心配性ママの発達障害児育児☆

4歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

自閉症スペクトラム

自閉傾向がありますね。2歳の次男の診断と発達外来で言われたこと

転勤して2ヶ月で児童精神科の予約ができるという幸運があり長男くんと合わせて次男ちゃんのぶんもバッチリ予約をとっていました。 保健センターの臨床心理士の先生が紹介状を書いてくれたクリニックは私には全然合いませんでした・・・。 なにしろ診察時間3…

厚生労働省が障害者総合福祉法・児童福祉法(児童発達支援)の意見を募集しています(パブリックコメント)

障害福祉サービス等報酬改定検討チームのヒアリング内容をもとに障害福祉サービスの報酬改定案の内容がでています。 ツイッターでも放課後等デイサービスの送迎加算があやうい!?と話題になっていました。 ソースはこちら ↓ www.mhlw.go.jp 議事録などは口…

障害児の通園施設に抵抗があった私の気持ちが変わったときの話

ちょっと前まで Twitter 上でダウン症のお子さんを小学校の普通学級に入れることの是非が話題でした。 お子さんを普通学級に入れることに対してチャレンジだと賞賛する人もいれば虐待だと非難するコメントもありました。 個人的にはよその家庭の教育方針や進…

子どものバランス感覚や体幹を育てるバランスボール選び

我が家のバランスボールが寿命がきたようで、あわててネットで次のバランスボールを比較検討しています。 子どもの体幹を鍛え、バランス感覚をやしなうバランスボール 発達障害の子供は体幹の筋肉が弱い、バランス感覚が足りないなどの理由で理学療法や作業…

児童精神科の予約がやっと取れるまで!

児童精神科の予約(発達外来)を求めてジプシーのようにさまよっていました…。 主治医が決まったのは本当にうれしい出来事でした。 転勤に伴い、以前住んでいた自治体の療育センターの診療所(小児科、児童精神科)から転居先の自治体の療育センターに紹介状を書…

幼稚園に発達障害の息子のサポートブックを提出

療育の世界から幼稚園に通うことになった長男くん。 最初の一週間は慣らし期間で給食前までの2時間半でお迎えです。 「慣らしだけでも付き添いしましょうか?」と園長先生に申し出ました。 そうすれば長男くんの様子も見ることができるし、関わり方も先生達…

発達障害の予防と改善~澤口式育脳法の感想

2年前、長男くんに自閉症スペクトラムの診断が下ってから発達障害関係の書籍を読み漁ってきました。 今は手元に置いておきたい本を残して不要な本を図書館に寄贈しています。 悩んで寄贈したのが発達障害の予防と改善です。 著者はほんまでっかTVに出演され…

100均で調達できる!手先を器用にする知育遊びをご紹介します

お手軽知育を行っているわが家。 おもちゃの断捨離を行い、厳選した知育玩具のみにすることで楽々知育を目指しているもの。 いえ、親も一緒に遊ぶので決して楽ではないかも・・。 良質な知育玩具はそれなりにお値段がしてしまいます。 でも、大丈夫(笑) 手先…

2017年サイバーマンデーで発達障害関連のkindle書籍が50%オフでした

Amazonサイバーマンデーセールがはじまりました。 発達障害関連で50%のkindle書籍をご紹介します! 対象となるのはkindle書籍のみです。 セールは随時終了となりますので購入前に金額をご確認ください。 子どもの「集中力」を育てる聞くトレ (ヒューマンケ…

発達障害の子どもに小集団での療育がよい理由

「児童発達支援」の場である通園施設、児童デイサービスの良さというのはやはり小人数(10人前後)での集団生活が経験できること。 療育の良い点は子ども達は少人数で先生の数は多く、きめ細かい関わりが期待できること。 でもそれだけじゃなかったんです。 発…

幼児教育相談員へ発達障害の長男の相談に行く

幼児教育相談員のことは知っていますか? あっさり幼稚園に入園することが決まったものの手厚い療育の世界にいた長男くんが幼稚園に入ってついていけるのか? 正直ものすごく不安でした。 インクルーシブ幼稚園の見学の際に幼児教育相談員という就学前の子ど…

予約は早めに?発達外来(児童精神科)の初診は待機時間が長い

子どもの成長がゆっくりだったら親は心配になりますよね。 長男くんの成長が遅いことを心配しながらも私は成長がゆっくりなんだな。それが個性なんだな。と思っていました。 自分の子どもに障害があるなんて全く考えもしませんでした。 www.kenkou-kosodate.…

発達障害児の幼稚園見学

第一希望の縦割り保育の幼稚園に見学に行けることになりました。 こちらの自治体では規模としては小さいほうで6クラス184人。 混合クラスなので1クラス32人。担任は2名です。 発達障害児の幼稚園見学。長男くんの様子は・・ 私が参加したのは年少のさらに前…

発達障害児の幼稚園選び

長男くんを通わせている児童デイサービスに不満が募る私は公立の幼稚園に見学に行きました。 するとそこは発達障害と定型発達の子供が1対2の割合で同じクラスで学ぶインクルーブ幼稚園でした。 インクルーブ幼稚園の魅力にメロメロになった私は自分の負担を…

児童デイ・放課後デイ選びには事業者の求人情報は要チェック!

長男くん、そして次男ちゃんのために児童発達支援「児童デイサービス」を探しをしています。 どの事業所も児童デイサービス、放課後等デイサービスの両方を運営していることが多いです。 こちらの自治体では児童デイサービスがたくさんあり自治体で検索用サ…

インクルーシブ幼稚園のメリット・デメリット

インクルーシブ幼稚園のメリット・デメリットについて夫から質問の連続! 直感で通わせたいと盛り上がっていたもののメリットデメリットについて考えながら答えていきました。 インクルーシブ幼稚園のメリット 発達障害の子を特別扱いしない小集団での体験 …

インクルーシブ幼稚園の実態に驚きの連続でした

インクルーシブ幼稚園は存在しました! 私立幼稚園のつれない返答?に意気消沈しながらも公立の幼稚園に電話をしました。 こちらの自治体では幼稚園はほぼ私立しかありません。 公立の幼稚園は指導・研究の為にあり、各区に一つずつしかないそうです。 「自…

困難きわまる?発達障害児の幼稚園探し

「幼稚園は考えていないの?」 「幼稚園と児童デイを併用しているお子さんも多いですよ。」 「幼稚園はお母さんがちょっと不安なのかな?」 公立の児童発達支援センターを見学した際に聞かれました。 以前の長男くんは典型的な自閉症スペクトラム。 言葉も少…

通い始めた児童デイサービスへの不満。見学ではわからなかった療育方針の違い

長男くんが通っているのはこちらの自治体では最大規模の福祉法人が運営する児童デイです。 臨床心理士が立ち上げ、児童発達支援センター、児童デイサービス、放課後デイサービス、成人向け事業所、きょうだい児の為の保育園、提携の発達クリニック、ヘルパー…

夫は子どもが自閉症スペクトラムであることを隠さない

長男くんの子育てで私が悩んでいる時に夫と口論になったことがありました。 夫が全く育児を手伝わないこと。 そして気難しい長男くんの子育てに苦悩する私に全く理解を示さないこと。 www.kenkou-kosodate.com 私は結局その時実家に帰ったわけですが話し合い…

発達障害の息子のためにと思っても空回りするばかり

気持ちはどん底。 ちょっとしたパニック状態でした。 夫の転勤で環境が変わったことで 長男くんの居場所がなくなり、成長を促す療育が一気に受けられなくなってしまったこと・・。 そして、発達の遅れを指摘された次男ちゃんのこと。 2人の息子を抱えて私一…

意外に役立つ!サポートブックが自閉症スペクトラムの息子の幼稚園、児童デイ探しに活躍

転勤生活でイチから自閉症スペクトラムの長男君の居場所を探さなければなりません。 幼稚園や児童デイ、児童発達支援センターなどを見学しています。 その場合ついてまわるのが 長男くんってどんな子なの? 苦手なこと、できないことは何? 身の回りは何がど…

子どもの成長のために子どもに振り回されない態度が必要

長男くん次男ちゃんととべったり過ごす日々です。 毎日、午前中に公園に行き、家では粘土やパズル、ブロックなど室内遊びをしています。 私の実母が来てくれていたのですが長男くんが荒れ始めました。 発達障害の子どもだって大人のことをよく見ている 長男…

障害児通所支援受給者証の申請からやり直し~切れ目のない支援なんてウソ!

今回、転勤のため、あたらしい場所でまた自閉症スペクトラムの息子の居場所づくりをしなければなりません。 今までも通園施設を利用してきたのでこちらでも障害児発達支援のサービスを受けようと手続きを始めました。 住む自治体が変わると「新規」で障害児…

発達が気になる子への生活動作の教え方とわが家での具体的なアプローチ例

1歳半健診で歩けないことを指摘され運動発達遅滞と診断された長男くん。 療育生活はそれから始まりました。 2年前に購入した 「発達が気になる子への生活動作の教え方」とも長い付き合いです。 発達が気になる子への生活動作の教え方―苦手が「できる」にかわ…

「S-M社会生活能力検査」でわかった発達障害の息子の困り感

「S-M社会生活能力検査」とは? 通園施設のご厚意で「S-M社会生活能力検査」をしていただきました。 (通常、年長さんのみしているようです。) 子どもの日頃の様子から社会生活能力の発達を捉える検査です。 社会生活能力とは? 社会生活能力(social…

新版K式発達検査の結果(4歳8ヵ月)

長男くんの通う通園施設で発達検査をしてもらいました。 新版K式発達検査は 「姿勢・運動」、「認知・適応」、「言語・社会性」の3つの領域を測定し、発達指数(DQ)でその年齢での発達状態を示します。 新版K式発達検査では、発達水準を年齢で示した発達年…

就学前の発達障害の子どもの進路

就学前の障害児の進路選びはどうしたらいい? 発達障害児の居場所はいろいろあります。 (だから、子どもの為にどうしたらよいか?保護者は悩む) 長男くんは年少から通園施設に週5日通っています。 就学前の発達が気になる子どもの進路 小学校入学前(就学…

特別支援学級選びのアドバイス

先輩保護者の方達から特別支援学級選びのアドバイスをいただいたのでご参考にまとめました。 自宅から近い学校(通わせやすさ)を優先 特別支援級に子どもを通わせる場合 【小学校へ親が子どもを送ること】 が求められることが多いです。 帰りはいわゆる放課後…

特別支援学級見学のポイントと質問事項・小学校編

就学相談が始まっていますね。 小学校の支援学級を見学してもどこをチェックしたらよいのか? 何を質問したらよいのか?わからないですよね。 息子の通園施設の父母会では支援学級・支援校の見学会を毎年主催しています。 特別支援学級選びの見学の際のチェ…