心配性ママの発達障害っこ育児

7歳の自閉症スペクトラム長男くんと4歳のグレー次男ちゃん、1歳三男ちゃんの子育てブログです。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いてます。最近はプログラミング教育にも興味ありです。過去記事はキーワードでブログ内検索していただけます。

2018年04月

自閉症スペクトラムの長男くんと自閉傾向ありと言われた次男ちゃんの進路で悩んでいます。


 


私は育児休暇中なのですが私が復職すると働いている間、預けなければならなくなります。


 


私が今いる自治体は2歳児は保育園にまず入れないと言われている激戦区です。


 


そのため先を見越して長男くんと次男ちゃんは同じ認定こども園(幼稚園)に通わせています。


 


だけど幼稚園は二人に合っている環境なのか・・と悩んでいます。


 


いえ、正直言って大人数の環境は二人の子供たちには負担が大きいのでは?と思っているのです。


 


f:id:ellytakayama:20170630153612j:plain


発達障害の子どもたちの環境は母親の我慢次第?


 


長男くんも特に問題行動などは起こしていません。


 


ただ幼稚園に通うことが本人の楽しさや学びに繋がっているのか?ということにはちょっぴり疑問を感じています。


 


幼稚園と併用して児童デイに通わせていますが、私が働き始めたらそれもできなくなってしまうかもと申し訳ない気持ちがあるのです。


 


夫婦で子どもの療育についての考えが違う


 


夫は本当に割り切っていて


「確かに子供にとって良い環境を手配してあげたいね。」


「だけど、環境と子供達の成長はまた別なんじゃない?」


と考えているようです。


 


私はそれだけではなくて


本人が集団についていけなかったら可哀想とか、本人にもやりたい気持ちとかあるのなら機会ををあげられる環境が良いと考えているのですが…。


 


子どもを療育に通わせると母親は働けない?


 


子供を療育的な環境に通わせることと母親が働くことは両立できないものなのでしょうか?


 


夫は私が仕事することには無頓着で「君が復職したいと言うからこのエリアに希望したのに。(何が不満なの?)」ぐらいのことは言います。


 


別に私が仕事をしなくても構わないのだとか。


「専業主婦になるならもっとしっかり家事をしてほしい。」


 


…そうです。


(いや、何もかわらないけどね!)


 


夫は転勤族で夫の同僚はみんな奥さんは専業主婦です。


 


日本だと雇用は本当に硬直的で女性が仕事を辞めると正社員で再雇用されることはほぼないでしょう。


 


まして、幼い子供を持つ家庭の母親であれば小さい子供というのはとかく病気をしたり子供ために休んだりしがちです。パートタイムでも敬遠されるかも。


 


いずれパートタイムでも仕事できるという意見があるかもしれません。


 


私が正社員で仕事をしようと思っているのは母がシングルマザーで金銭的に苦労してきたことが影響しています。


 


時給800円ぐらいで経理の仕事をしていましたが本当に生活は苦しかったです。


 


私も16歳からずっと働いてきました。


 


思いがけず子どもの発達に問題があることがわかり長男、次男の育児休暇をつないで付き添ってきました。


 


夫と不仲になり離婚するということを具体的に想定しているわけではありませんが私の中で働くということはリスクヘッジというか・・お金の為ではあります。


 


長男くんが年少から通い始めた通園施設は同じ福祉法人が保育園と児童発達支援センターを同じ敷地内で 運営していたのでフルタイムで働いているお母さん達も仕事を続けることができていました。


 


その福祉法人が保育園を作った理由は地方自治体からの要請でということだったそうです。


 


今は都会に住んでいますが、療育と保育がしっかり連携している施設はありません。


 


児童デイの帰りに保育園に送る・・ぐらいのことはしてもらえる場合もあるようですが・・。


 


長男くんがちょっと通っていた福祉法人に認可外の保育園がありましたが、まったく保育園としての要件は満たしておらず託児ルームぐらいの広さでした。


 


上を望めばきりはありませんが、保護者が安心して子供を預けられる環境であってほしいわけですよね。


 


「子供が二人とも手がかかるお子さんで無理して働かなくたっていいじゃない。」


「専業主婦でいいなんて羨ましいな。」


 


と慰められたりもしますがこの辺りというのはどうなんでしょうかね。


 


周りがどう思うということではなくて、本人が働きたいと思うのであれば母親が働くことができる環境があるということが望ましいのではないかなと思います。


 


確かに私もこれだけ理解がない夫がいながら復職することにはものすごくリスクを感じています(笑)


 


私が大変な思いをするだけな気がするけど…とりあえず色々事前に確認してやってみようかなというところです。


 


障害児を産むと人生をあきらめなければならなくなる?


 


数年前、障害児を産んで人生終わったと投稿がありました。


anond.hatelabo.jp


 


当時は医療型の児童発達支援に通っていて、他のママさんたちもこの記事にショックを受けていました。


 


子供が障害児だっても親がそれなりに充実して人生を過ごしていれば人生が終わったと思うことはなくなるはずなんですけどね。


 


あのお母さんは今元気にしているんでしょうか。


 


ちなみにこのブログはPV数の95%が検索流入なのですが常に人気の記事がこちらの「発達障害児の子育てで私が諦めていること」です。


 


発達障害児がいるといろいろ諦めなければいけない感があるのかな・・。


 


www.kenkou-kosodate.com


 


 


以前、カイパパさんが親の会の話題を取り上げられていましたがこうした陳情であれば組織の力が重要ですよね!


 


kaipapa.hatenablog.com


 


私も以前は通園施設の卒業者が入会する親の会に参加していましたが、よく知らない親の会に参加するのは勇気がいると思います。


 


親の会の先輩たちにはずいぶん精神的に助けてもらったし、アドバイスに衝撃を受けたこともありました(笑)


 


今はSNSやネット上のやり取りも増えてきてハードルが高いことは敬遠されるような気がします。(リタリコのせいもあるね)


 


遥か昔よりも発達障害のことは知られて配慮もされつつありますが、発達障害児の保護者の要望がもっと知られてかなえられるとよいと思っています。


 


次男ちゃんも児童デイに通い始めてもう4ヶ月が経ちました。


 


以前よりも興味が広がったり着替えなどもできるようになってきた次男ちゃん。


 


家庭で続けていた療育メニューもだんだんできるようになり今までのメニュー見直しすることにしました。


 


www.kenkou-kosodate.com


 


f:id:ellytakayama:20170724130107j:plain



 


2歳3か月からの家庭での療育メニュー


 


マッチング

 


同じものを一緒にする。同じであることがわかる。


 


動作模倣

 


お腹、耳、口、頭など知ってさわる動作を真似できる。


 


音声模倣

 


今ではママが言った言葉をそれなりに繰り返して言えるようになってきました。


 


構成パズル

 


くもんのステップ1(6ピース)までは確実にできるようになりました。


今はステップ2のパズルにチャレンジしています。


 


物の名前を覚える(受容的命名)

 


最初に覚えたのは野菜の名前。


 


それから果物など食べ物の名前。


 


車のおもちゃが好きなわりには車の名前はそんなに覚えようとしませんが図鑑などを使ってコツコツ名前を覚えています。


 



 


赤、青、黄色、緑などは言えるようになりました。


ビー玉ビースケの影響で赤、黄、緑色の積み木やブロックをセットにして持ち歩いています。





アプリゲーム

 


アプリも使っています☆


 


パズル、マッチングなどタブレットアプリで代用できるものはありだと思っています。


そばでの見守りはしていますが、準備やお片付けなど私の負担軽減のため使っています☆


 


 


www.kenkou-kosodate.com


 


 


www.kenkou-kosodate.com


 



今までの家庭療育メニューはずいぶんこなせるようになりました。


 


できるようになった!ことよりもそれを繰り返して確実にすることも大事だと思います。


でも、一歩新しい課題も必要だと感じました 。





負担なく家庭で療育的な関わりを続けるために


 


家ではざっくり療育メニューをメモ書きにして壁に貼ってあります。


 


子供に家庭での ABA的な関わりをしなければと意識しすぎるとすごくストレスが溜まっちゃうような気がします。


 


かといって日常の中で ABA的な関わりをしようとすると忘れちゃうんですよね。


 


何をしたらよいか貼っておいてその中で選択する方法なら気軽にできて親のストレスが軽減されるかな?と思っています。






次男ちゃんの家庭療育メニュー(2歳6か月版)


 


言葉でのコミニュケーション強化

 


言葉での指示や依頼をこまめに増やして行こうかなと思っています。


 


例えば…


 



  • トイレのドア閉めてくれる?

  • リビングのドア閉めてくれる?

  • テーブル上のティッシュ取って?

  • テーブルの下にあるティッシュ取って?

  • 鼻をチンしたらゴミ箱に捨てて?

  • お兄ちゃんのコップとって?

  • テレビのリモコン取ってくれる?


 


など


 


日常の中での依頼の動作はできてる部分もあるのですがそれをより確実にするために続けていきたいと思います。


 


待って、いや、やめて、は特に覚えてほしい 言葉です。


 


言葉が拙い次男ちゃんは思い通りにならないとママのことを叩いたりナント児童デイの先生も叩いたりすることがあるとのこと!


 


また他人との距離感の認識が弱くお友達の顔を指で触ってしまったりしがちなんですよね。


 


いやー!とかやめて!とかいう言葉がわかれば本人も理解できるしこちらの気持ちも伝えられると思うのですが…。





長男くんへの関わりはマカトンサインで伝えていました。


療育センターの言語聴覚士の先生がマカトンサインで伝えていたからです。


 


絵カードを使用したPECSの手法もありますよね。


 


長男が通っていたのが医療型の児童発達支援であり絵カードを持ち運び取り出すという動作ができない子が多かったからだと思います。


 


ダメとかおしまいとか特に覚えてほしい言葉は絵カードもちょっと考えています。


 


今のところは指でバッテンをしたりマカトンサインのおしまいとか待ってとかのポーズをしています。


 


www.kenkou-kosodate.com


 





動詞・形容詞を教える

 


物の名前をだんだん覚えてきた次男ちゃん。


今ではお散歩中に犬に会うとワンワンと指差ししたりしています。


 


もっと言葉を幅広く理解するために動詞や形容詞なども意識的に教えていきたいと思っています。


 


STの先生に相談すると「名前をずいぶん覚えてきたようですからいいかもしれませんね?日常生活の中で動作をしながら声をかけていくのもいいですね。」ということでした。 


 


真似

 


動作の真似っこなどは学習する上で本当に必要なスキルだと思います。


 


今も手遊びとかしまじろうプチのDVDで簡単なリトミックっぽい動作などもやっているのできるのですがそれを続けていきたいと思います。






概念を覚えていく(大きい小さいなど)

 


概念は教えていかないと分からないと思います。


 


大きい小さい


長い短い


上下


前、後ろ


 


など実際日常の中であるものを使っておしえようかな?と思っています。


 


長い短いは鉛筆、ひも、定規


大きい小さいは箱重ねやボール


上下はコップ、ティッシュをテーブルの上に置いたり下に置いたりして練習していきたいと思います。


 



 


パパが手の指を12345と数えるのを教えたら寝ている大人腕を引っ張り出して数えるようになってしまいました。


 


数の順番というよりは親指が1で人指し指が2みたいな覚え方をしているようだったのでよくないと思いアプリで数の順番、量などを教えています。


 


 


みんなで数をかぞえよう 123 - 数えることを学ぶ

みんなで数をかぞえよう 123 - 数えることを学ぶ

開発元:GiggleUp Kids Apps And Educational Games Pty Ltd

無料

posted withアプリーチ





※有料アプリです。


20までの数をいろんなものをタッチすることでカウントしていきます。


 


123 Numbers - Count & Tracing

123 Numbers - Count & Tracing

開発元:RV AppStudios LLC

posted withアプリーチ





こちらは無料・広告なしのアプリ☆


子どもたちは大好きですが要ネット環境です。


 


そしたらちょっと数字が大好きになってきちゃったんですよね。


 


長男くんも数字が大好きなのであんまり数に固執しないように注意しています。


 


構成(パズル関係)

 


パズルに加えてタングラムパズルも勧めてみようかな?と思っています。


6ピースのパズルも含めて毎日見せてやっています。


 


パズルはアプリではやらないかな・・。


ズルする方法を見つけてしまったようなので。


(順番にピースをタッチすると考えなくても完成しちゃうんですよね・・。)


 






 


手先を器用にする遊び

 


塗り絵、えんぴつ、はさみ、折り紙、粘土などを用意してのんびり遊んでいます。


 


もちろん積み木やブロックもあります。


 


以前はよい知育玩具を探していましたが・・もう十分あります(笑)


 


えんぴつ、クレヨン、目が話せなくて大変ですが合間をみてやっています。


(紙より壁に描きたい年頃らしく…)





一緒に遊ぶことが大事


 


知育玩具や認知アップになるような遊びを探してきましたが一番大事なのは一緒に遊ぶことかな?と思っています。


 


お絵かきの時に、まる、よこ、たてと言いながら丸を書いたり線を引いて見せると私が言ったことを繰り返しながら線を真似して書いて驚きました。


 


STでのおままごとで「言ったことをすぐ真似できるようになりましたね。」と先生が言ってくれました。


 


やっぱり真似するスキルって大事なんだなあと思います。


また、真似するお手本も身近に必要ですよね。


 


次男ちゃんの必要な課題を用意してある環境も大事かな?と思っています。


 


のんびり成長の次男ちゃんだけど方針を決めたら一緒にキャッキャ遊ぶだけです。


そしてまた成長を振り返って課題を確認して・・。


 


その都度の記録はEvernoteの記録が兼ねているので便利です。


 


www.kenkou-kosodate.com


 





時には悲観的だったりママの気持ちはいろいろですが、子どもの成長は元気と勇気をくれますね☆


次男ちゃん頑張ってね☆


自閉症スペクトラムと診断された5歳の長男くん、そして2歳6ヶ月の自閉傾向があると言われた次男ちゃんの子育て中です。


 


あさイチ「発達障害のグレーゾーン」発達障害かもと言われたらで素敵なアドバイスがたくさんあったのでメモしました☆


(たぶん番組のまとめはどなたかがやってくださるでしょう・・。)


 


f:id:ellytakayama:20170808070331j:plain


発達障害のグレーゾーンとは



発達障害グレーゾーンというのは発達障害の特性が部分的にありそうだけどはっきり診断がつかない状態ということ。


 


お子さんが発達障害グレーゾーンで悩む保護者の方たちが取り上げられていました。


 


「これぐらいできるだろうと思っていてもできない。」
「普通っぽいのに普通じゃない。」
「様子を見ましょうとしか言われない。」
「周囲からに気持ちをわかってもらえない。」


「姑や夫に医療機関への受診を反対されている。」


 


子どもを勉強で頑張らせて不登校になってしまったと自分を責めるお母さんも・・。



みなさん、お子さんのことで悩んだり心配しているんです。


 


児童精神科医・吉川徹先生のアドバイス



今回の発達障害プロジェクトの専門家ゲストの吉川徹先生のコメントが参考になりました。


 


発達障害の子どもの子育てはどうしたらよい?



発達障害の子供の物の見方や考え方に合わせた子育てをしていけば困りごとが減ってたり人生の中で乗り切っていけることが増えていく。



早めに気づいた方が手堅く子育てすることができる。


 


そうしたことがわかって早期診断という流れになっている。


 


私ものどがガラガラになるぐらい全力で子どもを怒鳴りつけている頃がありました・・。


発達障害の子どもに合わせた関わり方があると知ったのは発達障害の本を読み始めてからです。


 



 


子どもが発達障害であるということをはっきりさせた方がいい?


 


発達障害のグレーゾーンであることが分かっていて子供に合わせた子育てができているのであれば必ずもはっきりさせる必要はない。


 


一緒にかんがえてくれる人、人手、知識など何か足りない感があった場合、医療機関を受診して診断を受けることで子育てを手助けする資源を確保することができる。


 


確かに放課後デイを利用する、学校へ合理的配慮を依頼する時など診断がついていたほうがスムーズにすすむことも多いでしょう。


 


ただ、児童精神科の初診は半年待ちなど長いこともあります。


 


 


子どもがグレーゾーンと言われたらどうしたらよい?


 


グレーゾーンと言われたら他の子と同じようにできることを目指してしまうかもしれません。


 


けれど、できることなら「やりたくなること」を目標に設定するような関わり方がよい。


 


お子さんのできることをよく見て半歩先、一歩先の課題を提供すると育てやすくなる。


 


子どもに無理をさせない、失敗させない、自己肯定感を下げないなどの意味につながってくるように感じました。


 


発達障害グレーゾーンの子どもの子育てで注意しなければならないこと


 


グレーゾーンの子供はできることは多い。


 


けれども、2倍疲れてしまう。3倍時間がかかってしまうとかそういうことに気づいてあげないと疲れ切ってしまう。


 


いろんなことが嫌になってしまう。


 


できるかできないかだけに注目しないことがすごく大事。


 


このあたりが親としては把握しづらいところですけど、疲れやすかったりする子どもに無理をさせないことを心掛けてということなのかな?と思います。


 


発達障害のことを子供に伝えるか伝えないかはどうしたらいい?


 


子どもに自分のことを伝えるということは0か1じゃない。



子供が自分自身に対してどう思っているかと親から見た子供をどう見えているかを擦り合わせるのはやっておいても良い。


 


障害告知はその積み重ねの先にあるかもしれない。



自分の好きなことや苦手を子どもに伝えたり親子の会話として話し合うのはありますよね。。


障害を気にしすぎなくてもそれをふつうにしていけばよいのかな~と思います。


 


児童精神科医・吉川徹先生のスペシャルコメント


 


発達障害とかグレーゾーンとかいうことよりもこじれてないか。
嫌いなこと、避けたいことがないか。
自信を失っていないか。そういうことの方が大事。


 


もしこじらせているようならば医療期間の受診で助けを求めることを考える。


 


子どもの様子が良くなければ親はわかるし辛いですよね。相談相手を求めて受診するのもアリだと思います。


 


作業療法や言語聴覚療法などの療育も子ども達に必要との医師の判断で通っている訳ですけど、保護者である私の話や愚痴を聞いてくれる有り難い場所なんです。


 


afcp先生のツイッターでの補足


 


 




 




 




 


発達障害の知名度が上がりつつありますが、成長がゆっくりだったとしても発達障害とは限りません。


子どものことで悩んだら一人で心配を抱え込まずに、子どもの発達について相談できる相手を見つけるとよいかもしれませんね。


 


 


まとめ・障害という言葉にとらわれすぎないで



発達障害の子どもを育ててきて思うのは障害は子ども達の一部に過ぎないということ。


 


「障害」という言葉のせいで今までストレスを感じる機会は多かったけれど、障害という言葉にとらわれすぎるのもちょっと違う。


 


成長がゆっくりだったらその子の発達段階に合わせた遊びやお勉強をすればよいし、大人数が苦手だったら児童デイなど小集団で過ごさせてあげたらいい。


 


子どもの成長には子どものペース(発達段階)に合わせた関わりがよいと発達の専門家たちも推奨しているんですよね。


 


子どもの障害の部分を親が気にしすぎて子どもにとってよい選択ができないのは残念なことです。


 


もちろん、子どもに対する不安や失望は時折でてくるものだけれど障害ばかり気にしていると子どものことを見失っちゃうような気もします。


 


(きれいごとな感じですが障害を見つめすぎてもつらいのは事実かなと☆)


 


発達障害だからASDだからというのではなくてその子が何が好きなのか得意なのか嫌いなことや苦手なことをよく見きわめて関わったらいいと改めて感じました。


 


 


わが家も5歳の長男くんが落ち着いて、2歳の次男ちゃんは大変まっさかりで本当に大変です。(自閉傾向・・じゃなくて自閉症スペクトラムにしか思えない!!)


 


次男ちゃんが多動すぎて買い物に一緒に行けないと夫に宣告されてしまいました。


「無理。」だって!!夫~‼


 


さいごに・・
あさイチの皆様お疲れ様でした☆
いつもありがとうございます☆


 


4月30日(月)8:15~超実践!発達障害困りごととの付き合い方が放送されるそうです!


 


過去のあさイチ発達障害シリーズの感想はコチラ↓↓


 


www.kenkou-kosodate.com


 


 


www.kenkou-kosodate.com


 


 


www.kenkou-kosodate.com


 


 


www.kenkou-kosodate.com


 


次男ちゃんは2歳6ヶ月になりました。


2歳3ヶ月ごろABA的な関わりをしよう!と決意しながらもあまり勇気が持てませんでした。


 


www.kenkou-kosodate.com


 


それでもほそぼそと日常の中でコツコツ続けていきました。


 


こちらのブログの記事を参考にさせていただいたり・・


ameblo.jp


 


 





 「教えてのばす発達障害をかかえた子ども」の動作模倣や口型模倣、要求などのやりとりなど本当に初歩の部分を課題としてやっていました。 


 


そして指差しや共同注視、動作や口型の模倣などの初歩の課題はクリアできました。


 


自閉傾向と言われた2歳6カ月の次男ちゃんの様子


 


1. 体の発達


両足ジャンプができるようになって家でよくピョンピョンしてる。


一階で良かった…。
元気いっぱいで廊下をダッシュしたり室内のジャングルジムや滑り台で遊んでる。
指さしでトランポリンをしたいとねだることも。


 


作業療法の評価では力が弱く体を操作する経験が少なさそう。


他人を意識できつつあるようなので集団の中で他人を真似していけばだんだん身に付いてくるのではないか?とのことでした。


 


2.身辺自立

 


オムツ、ズボンは自分ではけるようになりました。
シャツや上着はママの補助でできる。
前は補助すら嫌がっていたから本当良かった…。
最近はボタンにも興味がでてきた。
帽子は自分でかぶれる。



長靴は自分で履けるけど靴のマジックはまだ一人でははがせない。
偏食にはてこずっていてたんぱく質の不足が心配です。


 


自分でやりたい気持ちが育ってほしい


 


3.認識力

型はめ


まる、三角などのシンプルな型はめはすっかりできるようになりました。


 



パズル


くもんのパズルSTEP0、1はできるようになりました。


 



 





今はSTEP2を取り組み中です。


 


アプリ


 


Autism Therapy with MITA

Autism Therapy with MITA

開発元:ImagiRation LLC

無料

posted withアプリーチ





自閉症児セラピー用のアプリを毎日使っています。


 


無料なのですが継続利用するには子どもの様子を選択式のアンケートに答えなければいけません。


個人情報などはとられないのですが、英語なので少し大変でした。


ネットで単語を調べながら回答していました。「多動」ってhyperactiveなんだ~みたいな感じで発見が多かったです(笑)


 


本人の認知力に合わせたパズルやマッチングゲームをすることでIQが向上することがわかっているそうです。


 


www.kenkou-kosodate.com


 


 「同じ」、「仲間わけ」などのマッチングや弁別はアプリも使ってやっています。


 


www.kenkou-kosodate.com


 


アプリだとなんとなく操作しているとできてしまうこともあるのでよくわかっていなさそうな課題は実物で練習しています。


 


似ている柄の仕分けなどは柄付き折り紙で〇▽◇に切ってお皿に分けさせたりとか。


神経衰弱とかもルールがピンと規定なさそうだったのでカードを作ってやりました。


 


はさみやえんぴつに興味あり。


長男くんの幼稚園グッズのクレヨンで壁をはげしく落書きされた…。


 


何種類もあるつみきが好きで遊んだりよく手に持っています。


ひもとおしもよいらしいのですが、ひもとおしボビンは積み木としてつかわれています。。


 


 





 



 





 


 


 


www.kenkou-kosodate.com


 


4.言葉

野菜、果物、動物、体の名称、色の名前は言えるようになってきました。
物の名前もだいぶ覚えてくるようになりました。


 


教えたわけでもないのにママが書いたイラストのアンパンマン、バイキンマンをアンパンマン、バイキンマンとちゃんと答えることができた。
しまじろうとみみりんも言えたし…。キャラクターの力はすごいですね。


 


 



ちなみに次男ちゃんの言葉が増えたらいいなと思って購入した「アンパンマン おしゃべりものしり図鑑セット」は次男ちゃんの言葉の成長には関係していません。


 


コミュニケーションは対おもちゃだけじゃ無理ですよね。


 


口型模倣をやっていたけれど舌を上顎につける見えづらい動作の発音はまだできていません



口型模倣や音声模倣を始めたときはひらがな50音の表に丸つけして発声できるひらがなをチェックしていました。



今はママが言ったものはだいたい繰り返して言うことができるのでチェックはやめていますが、最初は参考になったと思います。


 


今できない音はすぐにどうにかできそうではないのであせらず今後の課題と考えています。(言語聴覚療法は受けているんですけどね~。)


 


要求やコミュニケーションの言葉

ちょーだい
あけて
よんで
うんち(おしっこやうんちをした時にいう)
もういっかい
できた~
やった
おいし~
はーい
どーじょ
ばいばい
おかえり
こにちは


 


好きなもの


ビー玉びーすけ(ピタゴラスイッチ)、アンパンマン、DVD大好き、タブレットゲーム大好き


特に赤、黄、緑のつみきやブロックなどをびーだま3兄弟に見立てて遊んでいます・・。


 


困ったこと、特性的なこと

 


他動…。危なくて神経がすりへる。


 


注意されたりするとすぐ「バイバイキン」と言ってくる。
(地味に腹が立つ。)


 


思い通りにならないとたたいてきたりけったりする。
(長男くんもママだけ他害や自傷があった…。)


 


癇癪の時にあまりにひどいと嘔吐する。
(長男くんはしょっちゅう吐いている子だった…。)


 


こんな感じでしょうか。


 


まとめ:次男ちゃんの家庭療育はやっぱり苦しい


 


次男ちゃんなりに成長していますが、それでも定型発達の子に比べると大幅に発達は遅れているんですよね。


 


長男くんの子育てを経て、いろいろ体験してきたけれど次男ちゃんの今を考えると穏やかではいられません。


 


今の次男ちゃんは長男くんよりできることはずっと多いけれど、発達障害の子の育ちはそれぞれ違うことをもう知ってしまっているから・・。


 


あまり家庭での療育に取り組む気にはなれませんでした。


 


身辺自立や知育玩具の遊び方を教えてできないと「やっぱりこの子はバカな子だから・・。」と思ってしまったり。


 


本当に苦しかったり、反面なにもしなくてももやもやしたり。


 


発達障害の扱いづらい2人の子ども達に不満を感じることもあったし、でも2人ともすごくかわいい時もあったり。


長男くんはママのことを好きというし次男ちゃんはいつもママにべったりだし。


 


「療育」も子育ての一部だけどたんにキャッキャと遊んでいればいいわけでもないような・・。(訓練みたいなの雰囲気も困るけど。)


 


・・と思いながら気持ちを立て直して次の取り組み課題を考えています。


愚痴を聞いてくれた先生方ありがとうございます☆


 


 


 


 


 


長男くんの幼稚園の登園が始まりました。


4月は新生活時期ですよね。


 


入園、入学準備の名づけや持ち物の手配にやっと一息です。


 


ところで、長男くんの持ち物グッズで悩みだったのがお弁当箱のパッキンがゆるくなってしまっていること!


 


取り外して洗っているうちにのびてしまったんです。


 


こんなときどうしたらいいの?


f:id:ellytakayama:20170721202424j:plain



 


 


お弁当箱のパッキンがのびてしまったらどうする?


大人の私が丁寧に入れるとお弁当箱におさまりなんとかフタができるのですが、食べた後に長男くんがフタをしようとすると落ちてきて上手にフタができない状態に。


 


子どもが困ってしまうんじゃなんとかしないと・・。


 


お弁当箱の買い替えしかないのかな・・。


 


買って半年なのにもう買い替え!?


あぁ、ショック!


 


弁当箱のパッキンがネット販売していなくてもあきらめない!


 


ネットを見ると無印良品ではお弁当箱のパッキンをお取り寄せしてくれるという記事を発見!


 


さすが無印・・。


素敵な対応☆と思ったけれど子ども用のお弁当には不向きだし。


 


次に弁当箱を購入するときはパッキンも販売している会社から買わなくっちゃ・・と思いながらネットを見ているとスケーター社の製品はAmazonや楽天でもパッキンを販売していることが多いんですよね。


 


しかも自社の運営するパーツサイトは充実している。


 


メーカー直販でパーツは購入できる


 



なんとなく長男くんのお弁当箱のメーカーのサイトを見てみるとよくある質問コーナーにパッキンの購入方法が載っていた!


 


よくある質問|OSK 株式会社オーエスケー


 


郵便振り込みでパッキン代プラス振込手数料を負担すると送料無料でパッキンを購入できる!


 


ということで喜びいさんでパッキンをゲットできました。


 


お弁当箱だけじゃなくストローや多くのパーツが交換可能みたいです。


 


まとめ:お弁当箱のパッキンやその他パーツを交換するには


 


お弁当箱や水筒、その他のパーツの交換をしたくなったらAmazonや楽天で検索。


みつからなければメーカーのサイトをチェック!!しましょう。


 


たぶん、新生活が始まってしばらく先に役立つ情報だと思います(笑)


 


 


↑このページのトップヘ