心配性ママの発達障害児育児☆

4歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

発達障害児の1週間トイレトレーニング記録(3・4日目)

夏休みにチャレンジした自閉症スペクトラム長男くんの短期集中型トイレトレーニン3日目・4日目の記録です。
 
 

トイレトレーニング3日目

育児日記より
------------------
7時15分 トイレでおしっこ。牛乳飲んでから。
 
パパがいる時間帯に長男くんは頑張っていた。
 
私は家事をするから一人だけじゃ様子を見ていられないのもある。長男くんが申告できればいいのだけど。
 
8時20分 ウンチでる~宣言からのトイレでウンチ。
ここまで調子良い。
 
9時35分 おもらし多。
そろそろかと思い事前に行く?と聞いたのに拒否。
腹立った。
 
びーすけ見たいから~と騒ぐ長男くん。見ないよ~と言うとふて寝。お昼も食べず。
 
そして、ふて寝後に14時10分おきてオムツにおもらし。
 
16時おもらし。
 
19時05分おもらし少→少なかったのででると申告してきた。トイレに座るも不発。
 
19時45分おもらし。やはり出きっていなかったのね。
 
21時35分 オムツにおもらし。パンツはいやでオムツはいたらおしっこするように我慢している気がする。
 
びーすけがこだわりになっている気がする。
 
私もイライラ。3日目だけどいろいろと難しい。
---------------
おもらし5回
トイレ2回
 
長男くんの反抗的な態度にイライラしてきたころ。
 
トイレトレーニングの間は集中するため外出は控えた方がよいと本に書いてあるのでずっと長男くんと一緒。
 
そして・・
とにかくびーすけ(動画)を見せろってずっと騒いでるんです。
 
ほんとイライラしました。(繰返しですが)
 
それにママが「トイレに行こうか?トイレ行く?」と聞いても「行かない。行かないよ。」と拒否。
 
拒否した後にお漏らしされると
 
何その反抗的な態度!だから言ったでしょ!ほんと腹立つ!反抗してるの?
 
という気分になり(被害妄想ですけど)本当にイライラしました。
 
こんな時、他のママさん達のトイレトレブログが私の励ましでした。
 
カリスマナニー、トイレトレーニングなどで検索するとでてきます。
 
すぐ上手くいったお子さんもいますが
 
うまくいかないなぁ。イライラする。
子どもの反抗的な態度に皆さん苦労されていて、
子供を怒鳴っちゃったり叩いちゃったり反省したりする様子に共感していました。
 
 

スポンサーリンク
  ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

トイレトレーニング4日目

育児日記より
-------------------
7時35分おもらし多。
 
朝起きてトイレ行かない、と拒否。これ(オムツ)がいいと言う。
 
オムツにおしっこすると楽だとわかっているんだ!困ったもんだ。
 
パンツが濡れて嫌がるのを待つと本に書いてあるけど、それだけじゃダメそう。
 
トイレでおしっこするよ。トイレでおしっこマルと教えて、パンツでおしっこブッブーと教える。
 
8時25分 おもらし少
 
10時45分 おもらし多。トイレに行った10分後におもらし。。
 
12時55分 トイレに行った5分後におもらし。
前よりおもらしを教えるスピードが早くなった気がする?
 
17時05分お昼寝後起きてトイレでおしっこ
 
18時40分おもらし多
 
19時45分 おもらし多
 
21時20分 オムツにおもらし。オムツを待っておしっこしているよう。
 
相変わらずおしっこでる~と教えない。
 
腹をたてても仕方ないので淡々と見ていくしかない。
 
おしっこの前兆になる変な動作を見ているけど、あまりよくわからない。
 
ビデオとかに夢中になると困るので見なくなったら、パズルなどで遊んでいた。
------------------
おもらし7回
トイレ1回
 
カリスマナニーの本には
 
お漏らししても叱らない。
気持ちお漏らしが気持ち悪くなって自分からトイレでおしっこしたくなると書いてあります。
 
ただ
長男くんは感覚の敏感な部分がある反面、鈍感な部分もあり
おむつでおしっこしたりうんち出たりしてもそれを嫌がったりぐずったりしたことはありませんでした。
 
感覚的な気持ちに頼るより
トイレでおしっこするのがいいこと、おむつにおしっこするのはあまり良くないことみたいな
ルールを教えたほうがわかりやすいと考えました。
 
通園施設ではオムツにオシッコばってんだね~と教えていて否定的な言い方は長男くんに良くないのでは?と内心思っていたのですが(笑)
 
否定的に叱るのではなくルールを説明するということです。
 
お漏らししたのを教えることはできるようになってきました。
 
あまり怒ったりするとよくないから淡々と付き合ってくしかないね。
 
と書いてありますが、翌日私は大爆発してしまいます(笑)
 
続きます。