心配性ママの発達障害児育児☆

4歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

発達障害児の1週間トイレトレーニング記録(6・7日目)

夏休みにチャレンジした自閉症スペクトラム長男くんの短期集中型トイレトレーニング6日目・7日目の記録です。
 
 

トイレトレーニング6日目

育児日記より
----------------
気長に取り組まないとね~と冷静な気持ちになってトイレトレーニングを考えていた昨日。
 
今日になって長男くんはするっとトイレでおしっこができるようになった。
 
7時22分 起きてすぐトイレでおしっこ
 
10時40分 外出は長男くんのおしっこ待ち。朝してから時間がたっていたから気が気じゃなかった。。
 
ママとパパは長男くんのおしっこの監視で疲れていた頃・・

長男くんはあっと言うとたたたっとトイレへ。
おしっこ成功した!!
 
そして続々とおしっこは成功
 
13時35分 外出から帰ってきておしっこ。
 
帰りの車で不審な表情だったのでおしっこ?と聞くとおしっこでる~。
がまんがまんで帰っておしっこ成功。
 
13時50分  遊びながらお漏らし。残っていたみたい。
 
15時30分 トイレでおしっこ。
気づいたら自分でパンツを脱いで座っていた。
 
18時35分 お昼寝後さそうとトイレへおしっこ成功
 
19時25分 トイレでおしっこ。私の知らない間にしていた。
 
20時20分 お風呂の前におしっこ。
-----------------
おもらし1回
トイレ7回
 
なんと!
長男くんはトイレでオシッコができるようになりました。
 
起きてすぐのトイレはママが誘ってオシッコ。
そしてその次がなかなかしない。
 
長男くんがトイレでオシッコたら出かけようかなーと思っていたママとパパはは監視で精神的にヘトヘトです。
 
すると「あっ~。」とちっちゃな声を言っておしっこ。
皆大喜び。
 
外出の車の中でもオシッコを我慢して溜めておいたりコントロールできるようになったようでした。
 
その後は自分でステップや補助便座をセットしてオシッコしていたり、すっかり自分でおしっこするようになっていました。
 
 

トイレトレーニング7日目

育児日記より
-----------------
トイレトレーニング6日目からトイレでおしっこが急にできるようになった長男くん。

はたして今日もできるのか?
そして外のトイレにもチャレンジ!
 
7時20分 オムツにおしっこしたけど、ごほうびもらえると思ってトイレでもおしっこ
 
体調悪くお昼寝
 
11時50分 起きて自分でトイレーと言っておしっこできた
 
外出
 
図書館のトイレにいったり、回転寿司のトイレにいったり様子を積極的に見に行っていた。
おしっこはしなかったけど。。
 
15時00分 トイレでウンチ
 
15時10分 トイレでおしっこ
 
18時00分 びーすけ(動画)見てあきたあと自らトイレへおしっこ
 
20時20分 おしっこ~というので様子を見に行ったらしてないよと。
 
オシッコが飛び散っていたようなので、普通にしたんだね~と言うとしたと認めた。
 
21時00分 おふろでおしっこ
-----------------
おもらし0回
トイレ6回
 
自閉症児には定型発達の子と同じような短期集中型トイレトレーニングは無理なんだなと思っていたけれど・・
長男くんはオシッコ、うんちをトイレでできるようになりました。
 
課題は自分からトイレでうんちすること。
 
今回のトイレトレーニングではママがうんちだと察してトイレに誘うことで出来ていたもの。
 
このあと通園施設では失敗せずお家では1日にお漏らし1回から2回ぐらいしていました。
 
そしてカーペットを戻したくなる肌寒くなったタイミングで紙おむつに戻してしまい何となくやる気がなくなっていう状況です。
 
 

トイレトレーニングから半年経って

一度激しくぐずぐずになってしまった時はおしっこもうんちもオムツでするようになってしまいました。(あらら)
 
今はまた声かけなどアピールすることでうんちは自分から自発的にトイレでするようになりました。
 
おしっこが失敗したりできたりですね。
 
これからの課題は
 
お外でのトイレがどこでもできるようになること。
 
夜のオムツはずし。
 
通園施設の先生は
 
「家で布パンツにしたらまた行けると思うんですけどね~。でもまだ寒いからみたいな無理せず。」
 
という雰囲気です。
 
親が意識していないと後戻りするのは自閉症児だからでしょうか?
 
これからもゆるゆると頑張っていきたいと思います。