心配性ママの発達障害児育児☆

4歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

成長が逆戻りしてる?入院中の不安

川崎病で入院中の長男くん。


ステロイドの効果があり、様子を見守りながら段階的に薬を減らしていく状況です。

効果があるのはよかったけれど入院生活はまだ続くんですよね。


自閉症スペクトラムで場所みしり、人見知りの長男くんにとって入院生活はいいものではないみたい。


f:id:ellytakayama:20170504124218j:image

付き添いの私も長男くんの様子を見ていると成長が後退したような不安な気持ちにさせられるんです…。

 

ショック!自閉症の特性ふたたび


入院して5日ほどで熱は下がり、トイレなど活動できるようになった長男くん。


でも、ベッドで寝そべって毛布を握るだけ…


話しかけても反応なし…


の状態が続きました。


これって長男くんが自閉症スペクトラムの特性が全開だったころのようすそのもの!


無関心で寡動な子だったんです。


周囲に関心を持たず

話しかけても反応なし

自分から動かない

座ることすらせず寝転がる


くすぐりなどで様子を見ても不快そうな表情を浮かべるだけ。。


長男くんとコミュニケーションをとりたくて、でも相手にされなくて不安でいっぱいだった気持ちを思い出しました。


どうアプローチしたらよいのかわからず途方にくれる気持ちを…。


夫に相談しても


「まだ体調が悪いんだよ。」


「長男くんはすごく頑張ってる。」


夫の意見はもっともにも思えるし

様子を見るしかないのかな?と思っていました。

 

入院8日目からあおむしアプリで遊び始め、シールをとっかかりにお勉強も少し再開できるようになりましたが。。

 

言ってることが聞き取れない!


入院して5日目、食欲もぼちぼちできてトイレにも自分で歩いて行けるようになった長男くん。

3日歩かないだけでも足元がふらふらで大変。

「うに。うにだよ。」と言ってさわぐ。

 


「○○のこと?」いろいろ聞き直しても違うらしい。


何言ってるか全然わかんない。

はっきり言わなきゃわかんない。

もっと大きな声で教えて!とイライラしながら思っていたら。


「うに」じゃなくて「うんち」のことだった。

 

長男くん自身が伝わらなくてイライラしていたけど

うんちのことだったんだね…ほんと分からない。


以前、児童発達支援の計画書を作っている相談員さんに


「お母さんは長男くんが何言っているのかわかるの?」


と聞かれてショックを受けたことがあったけど


今の長男くんの話すことは私にも聞き取れない…。


たくさん会話をするうちに直ってくるんだろうけど。。


夫も「あのしゃべり方は直るのかな?」と気にしていた。


体調悪くなったら言葉もすごく滑舌悪くなって

病気は何も関係ないと思うけど…しゃべってなかったからなのかな?

 

やっと起き上がるようになって遊びやお勉強もできるように


入院して10日が過ぎようやく座ったりベッドの上で遊んだりするようになって一安心。

 

何しろ体調は悪くなってから2週間以上ずっとゴロゴロゴロゴロしてるような感じ。

 

無反応になった長男くんを見て
今まで関わってきたこと、療育やリハビリなど全てがゼロになってしまったんじゃないかって思ったぐらい不安でした。

 

だけどそれはママの不安だったみたい。

 

いや、長男くんみたいな子供がいたら不安になるのは当たり前だと思います(笑)

私だけ?

 

今は好きなテレビや持ち込んだタブレットやお勉強を無理せずやっています。

 

  • 今はママのひざの上に乗ってめいろをしたり
  • シール貼りのお勉強をしたり
  • タブレットでひらがなをなぞるお勉強したり
  • きくきくドリルで音当てクイズしたり
  • トイレにもごほうびのあおむし目当てで行ったりしています


本来の長男くんでないのはひしひしと感じます。


看護士さんや医師の先生とはまだ会話は成立していませんし。


嫌な診察に暴れて抵抗しないのはエライなと思っています…。


べったり一緒にいる入院生活は辛いですが、親なので仕方がないです。

わたしもゴロゴロしながらのりきるしかない!

( o´ェ`o)

 

関連記事はコチラ 

www.kenkou-kosodate.com

 

 

www.kenkou-kosodate.com