心配性ママの発達障害児育児☆

4歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

スマホは子どもに悪影響?使用を制限することにしました

スマホは使い方次第によって育児にばっちり役に立つと思っていますし


ノートパソコンも就学前に子どもに与えられたらいいなぁと思っていました。


でも、今回息子からスマホ・タブレットの使用を制限する決断をしました。


f:id:ellytakayama:20170531130730j:image

 

子どもとの生活に大活躍したタブレット!


お薬を飲めたごほうびにアプリゲームをさせてあげたり


学習アプリでひらがな、カタカナのなぞり書きをしたり


きくきくドリルSTEP1のアプリで音あてクイズをしたり


かわいい長男くんの写真を見たり


(息子が自分でかわいい写真みたい~と言ってくる)


とにかく大活躍でした!

 

子どもとスマホの出会いは夫が与えたから


youtubeや子供が好きそうな知育アプリを検索して夫が勝手に見せていました。

 

「赤ちゃん、幼児にテレビを見せるのはよくない」


「スマホ育児は子どもに悪影響」


といったことを私はわりと素直に信じていたと思います。


最初は夫にイラっとしましたが、自閉症スペクトラムで周囲に関心が薄い長男くんに好きなことがあるのはいいことかな~と思い直しました。

 

息子の「好き」がやっと見つかった!


スマホ育児に気をつけろという意見もありますが

私はスマホに感謝しています。

 

自閉症スペクトラムでも寡動で行動を起こさない子どもだった長男くん。

 

長男くんが好きだったのは毛布だけ…


好きというよりはなくてはならないもので毛布を離すとパニックになるし


これが大好き!というおもちゃもない


偏食でお菓子すら好きじゃない(チョコすら食べない)

 

「ほめて育てよう」とよく聞きますが、毛布を握ってごろごろしているだけの子はほめるのは難しい…。


子どもに好きなことがないと行動に広がりがでない!

 

好きなことがない長男くんにとってスマホとの出会いはよかったことだと思います…。

 

大人だって好きなことがあれば毎日の生活にハリがでるし頑張れます。

 

ごほうびのスマホゲームのために長男くんはたくさんのことを頑張れました。 

 

スマホ育児の問題点


確かにスマホばかり与えているのは問題だと思います。


スマホばかりいじっていたら子どもの世界が広がらないし


子ども時代に習得するべきことができなくなるかもしれません。


子どもの成長には発達の段階に応じたさまざまな遊びが必要だからです。

 

 ゲーム脳!?ゲームは成長に悪影響?


ゲーム脳という言葉が以前流行ったようです。


私の兄は子供の頃からゲームも漫画も大好きで母はやきもきしていました。


でも、ちゃんと自立して生活しています。


ゲームが悪いのではなくやるべきことをやらずにゲームばかりしているのが問題なんだと思います。

 

私が息子からスマホ・タブレットを遠ざける理由

 

今までスマホ・タブレットは子育てに大きく貢献してくれました。


でも!スマホ・タブレットの息子を引き付ける力がものすごく強い!!


そして、以前は約束の時間が来たらゲームをおしまいできていた長男くんも最近はそうではないです。


「時計の針長い針が3になったらゲームおしまいだよ。」と約束して


長男くんも「はい。」と返事をしていたのに約束を守れなかったり


嘘をついたり「ちがうよ。3じゃなくて4だよ。」

 

ゲームを終わりにしたら八つ当たりで床をバシバシ叩いたり


側にある物を投げたり…スムーズに止められなくなってしまいました。


スマホが原因の長男くんのわがままはもう目にあまる!


デジタルツールは魅力があるし、早い段階から触れさせてあげたいという気持ちはあります。


でもうまく関わることができず、癇癪の原因になったり


他のやるべきこととバランスが取れないのであれば…


デジタルツールを日常的にあまりに身近に息子のそばに置くべきではないなぁと思いました。


(今はトイレ行く度にアプリゲームができていたので頻度が高かったんですよね。)


とはいえゼロにするのも極端かなと。


トイレトレはトークンエコノミーによるごほうびシールポイントでアプリゲームできる権利をゲットできるようにしてコントロールしていこうと思います。


デジタルネイティブに育てられるかな?と思っていたのですがそう甘くはないようです(笑)

 

 関連記事はコチラ

www.kenkou-kosodate.com

 

 

www.kenkou-kosodate.com