心配性ママの発達障害児育児☆

4歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

幼児教育相談員へ発達障害の長男の相談に行く

幼児教育相談員のことは知っていますか?

 

あっさり幼稚園に入園することが決まったものの手厚い療育の世界にいた長男くんが幼稚園に入ってついていけるのか?

 

正直ものすごく不安でした。

 

インクルーシブ幼稚園の見学の際に幼児教育相談員という就学前の子どもの相談にのってくれるアドバイザーの存在も教えてもらいました。

 

f:id:ellytakayama:20170808070331j:plain



幼児教育相談員とは?

 

保育園や幼稚園の特別支援が必要な子どもの保護者や園の相談にのったり、園への巡回指導もするそうです。

 

かつて長男くんの療育の世界に入れていいか悩んだ私ですが実際に入ってみると手厚く、親身に寄り添ってもらい本当に満足していました。



良い児童デイサービス(児童発達支援)があれば継続して療育だけを受けることを選んだと思います。


けれど私と考えの合う児童デイが見つからない中で幼稚園に通わせる選択をしました。

 

発達障害の息子を幼稚園に通わせて、それでいいのかな?

 

自分1人で考えていても仕方ない!

 

幼児教育相談員の方に予約の電話することにしました。

 

子供のことでの悩みというのはどの保護者の方でもそれなりに悩んでると思います。

 

幼児教育支援員の予約も3週間持ちでした!

 

悩んでいる方がいたら予約は早めに取った方が良いのではないかと思います。

 

スポンサードリンク 



 

幼児教育相談員の先生に発達障害の子を持つ保護者の気持ちをぶつける!



幼児教育相談では不安や悩みをそのまま喋っていました(汗)

あまり考えがまとまっていなかったかもしれませんが先生は話をじっと聞いてくださいました。



今通わせている児童デイサービスの方針が合わないこと。

 

「ありのまま子供を受け入れる= 子供の成長のための支援をしない」という昔ながらの福祉のような方針が全く合わないこと。

 

 

www.kenkou-kosodate.com

 

 

www.kenkou-kosodate.com

 

今までポーテージという手法で子供の成長に応じた遊びや課題を設定することで長男君はとても成長したこと。

 

 

www.kenkou-kosodate.com

 

 

www.kenkou-kosodate.com

 

 

良い幼稚園があるのでそこに入れたいと思っていること。

 

ただ人数が多い集団保育なのでついていけるか不安なこと。

 

良い児童デイが見つからず困っていること

 

 

…など先生に率直に話しました。

 

幼児教育相談員の先生のアドバイス

そして先生が私の考えを話してもいいですかとアドバイスしてくれました。

 

お母さんが今の児童デイサービスが合わないと思ってるならお母さんの気持ちを大事に考えていいと思います。

 

新しい児童デイサービスを探していいと思います。


今の時期はなかなか空きがないかもしれませんが4月になれば空きがでます入れます。少なくとも3箇所以上は見学に行くと良いと思います。

 

※児童発達支援を受けている年長さんは就学で放課後等デイサービスに移るので4月になると人気の児童デイも若干数空きがでる。

 

長男くんが幼稚園に通うこと不安に思われてるみたいですが今見た限りでは問題ないと思います。

 

そうしたお子さんはたくさんいます。

 

ただ私の考えとしてはやはり幼稚園というのは集団保育で大人数ですよね。

 

ですから児童デイサービスを併用して長男くんが学ぶやすい環境を整えてあげたほうがいいと思います。



幼稚園を何日、児童デイを何日かお母さん悩んでるかもしれませんがそうした日数は変更することはできます。

 

あまり心配せずに柔軟に対応してみてはいかがですか?

 

 

幼児教育相談員の先生は発達障害の子どもの相談もできる先生だった!

 

幼児教育相談員の先生に自分の気持ちを話すことで心配が少し整理できたように思いました。

 

また先生は

 

「私は幼稚園への巡回指導なども行っています。」

 

「長男くんが入園して困っていることがありましたら幼稚園に巡回することもできますから言ってくださいね。」

 

と言ってくれました。



療育の世界で見守ってもらってきた長男くんも療育の外の世界に出て行くことになりました。

 

いえ、これからも療育にはお世話になります。

 

療育と幼児教育の良いとこ良いとこ取りです(?)

 

どうなるかは分かりませんが長男くんが楽しく過ごしてくれたらいいなと思いながら幼稚園入園の準備を進めています。