心配性ママの発達障害児育児☆

4歳の自閉症スペクトラム長男くんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

 

2017年の年末は子育てに追われて年の瀬感も大晦日感もない日常のままでした(笑)

 

去年は本当に色々あって一番大きかったのは転勤したことでした。


長男くんの通園施設でお友達もでき私もママ友ができたのに役所での手続き(障害児通所支援受給者証)や児童デイサービスの見学、主治医探しなど…


一から長男くんの居場所を探すのは本当に負担が大きかったしストレスフルでした。


しばらくは全てはパパのせいだと本当にパパを呪ってました(笑)

 

状況が落ち着いてだんだんと私の気持ちも落ち着きました。

 

長男くんは相変わらず成長しているし次男ちゃんも自閉傾向ありということで児童デイサービスに通い始めました。

 

次男ちゃんのことはまあ、なるほどっていう感じです。

だって長男くんのことずっと見てきたんですから。

 

冬休みは長男くんは幼稚園の預かり保育や運動系の児童デイに通い、次男ちゃんも集団保育の児童デイに通っています。

 

年末年始は毎日公園や家で遊んでいておもちゃの取り合いで兄弟でもめたりとてもにぎやかです。

 


2018年は保護者として私のできる範囲のことをできる範囲で子ども達にしてあげたいと思います。


姑には「エリーさんは本当に頑張っていますね。」と言われながら…

 

子ども達の通うところができたので少しは自分の時間ができました。お弁当を持たせていますがそんなには負担ではないです。

 

今後にそなえて私の体を鍛えたいと思っています。体力が落ちたように感じているので(汗)

 

あと、このブログは検索流入が9割なので過去記事の見直しもできればと思っています。

 

発達障害のお子さんを取り巻く状況を知るにつれ、環境による支援の違いや特性や家族の悩みはさまざまで必ずしも我が家の関わりが参考になるとは限りませんが私の心の整理のためにブログを継続できたらよいなぁと思います。


今年は長男くんの就学のこともありまたバタバタするかもしれないし私も働いたりすると思うけど心配し過ぎすイライラしすぎずやっていきたいと思います。


今年が皆さんにとって良い年になりますように。