長男くんの幼稚園の登園が始まりました。


4月は新生活時期ですよね。


 


入園、入学準備の名づけや持ち物の手配にやっと一息です。


 


ところで、長男くんの持ち物グッズで悩みだったのがお弁当箱のパッキンがゆるくなってしまっていること!


 


取り外して洗っているうちにのびてしまったんです。


 


こんなときどうしたらいいの?


f:id:ellytakayama:20170721202424j:plain



 


 


お弁当箱のパッキンがのびてしまったらどうする?


大人の私が丁寧に入れるとお弁当箱におさまりなんとかフタができるのですが、食べた後に長男くんがフタをしようとすると落ちてきて上手にフタができない状態に。


 


子どもが困ってしまうんじゃなんとかしないと・・。


 


お弁当箱の買い替えしかないのかな・・。


 


買って半年なのにもう買い替え!?


あぁ、ショック!


 


弁当箱のパッキンがネット販売していなくてもあきらめない!


 


ネットを見ると無印良品ではお弁当箱のパッキンをお取り寄せしてくれるという記事を発見!


 


さすが無印・・。


素敵な対応☆と思ったけれど子ども用のお弁当には不向きだし。


 


次に弁当箱を購入するときはパッキンも販売している会社から買わなくっちゃ・・と思いながらネットを見ているとスケーター社の製品はAmazonや楽天でもパッキンを販売していることが多いんですよね。


 


しかも自社の運営するパーツサイトは充実している。


 


メーカー直販でパーツは購入できる


 



なんとなく長男くんのお弁当箱のメーカーのサイトを見てみるとよくある質問コーナーにパッキンの購入方法が載っていた!


 


よくある質問|OSK 株式会社オーエスケー


 


郵便振り込みでパッキン代プラス振込手数料を負担すると送料無料でパッキンを購入できる!


 


ということで喜びいさんでパッキンをゲットできました。


 


お弁当箱だけじゃなくストローや多くのパーツが交換可能みたいです。


 


まとめ:お弁当箱のパッキンやその他パーツを交換するには


 


お弁当箱や水筒、その他のパーツの交換をしたくなったらAmazonや楽天で検索。


みつからなければメーカーのサイトをチェック!!しましょう。


 


たぶん、新生活が始まってしばらく先に役立つ情報だと思います(笑)