今まで 買い方専門だったメルカリ。



でも三人目の子供も生まれるし、もっと持ち物を減らして収納スペースの確保&お片付けにかける時間を減らさなきゃと考えていました。


 


ものぐさで小心者の私が勢いでメルカリでの販売にチャレンジすることにしました。


 



 


メルカリの出品って本当にカンタン!?



メルカリは3分で出品できるよ。



超簡単だよ。


と宣伝は聞いたことがあっても、なかなか面倒で気が進まなかったけどついに初メルカリにチャレンジすることにしました。


 


バーコード出品でラクラク出品できる!?


 


きっかけはバーコード出品を知ったこと。
本やCD、ゲームなどはバーコードを読み取れば入力がすくなくより簡単に出品できるんです。


 


①出品するボタンをおして「バーコードで出品」を選択
バーコードカメラ画面に切り替わるのでJANコードを読み取ると本の情報(タイトル、商品の説明)が自動で入力されます。


 


その他は自分で入力していきますが、プルダウンメニューになっているので選択すればOKです。



②商品の詳細 商品の状態(傷ありとか正直に)
③配送について 
配送料の負担(大体配送料込での出品が多いのでそれを選択。
配送の方法 ゆうゆうメルカリ便を選択(重い時は定型外よりメルカリ便のほうが安いですよね。)
④発送元の地域 
⑤発送までの日数


⑥販売価格


 


販売価格は同じ商品の出品状況を確認して決めよう

 


参考価格は自動的に入ってますが(笑)もちろん変更できます。


 


ほかの出品状況をみて決めるとよいのではないかな?
現在販売している商品より状態が良ければ高めでもOKでしょうし、過去の販売実績をみて値段を決めてもいいですよね。



商品のグレードや配送方法などピコピコと入力すれば出来上がり。


 


注意事項はプロフィールに入力しておこう


トラブル防止のため?注意事項をプロフィールに入力します。


 


自分は夜10時以降はお返事できない。


発送は土日祝日は行いません。


 


など記入しました。 


 


メルカリは値下げ交渉が活発なイメージがありますが、値下げを考えていない商品は商品説明に「お値下げは考えておりません。」等記入することで不要なコメントを防げてよいと思います。


 


 


メルカリはよく売れるっていうけど本当に売れるの?


今回出品したのは長男くんの家庭療育のために購入した本たち。



長男くんが成長して役目を終えたり、児童デイサービスに通うことで家庭ではなくデイでやってもらえるようになり手放そうと思った本たちです。


 


発達障害の子供向けの本だからちょっと普通の絵本とかお勉強のワークとかに比べるとマニアックだよね。


 


売れるのかなぁ・・。


 


と思ったらなんと売れました!!


 


 



よくメルカリでは本当に売れる!24時間以内に売れるというけれど本当に24時間以内に5冊も売れたんです!やったー。


 


ゆうゆうメルカリ便は宛先をかかなくてよいから楽ちん



 


ゆうゆうメルカリ便は安いイメージで選びましたが、荷物の送り札を記入する必要がなく楽ちんです。


 


しかも購入者、出品者の個人情報がお互いわからず安心して取引できるようになっています。


 


我が家から郵便局まで歩いて5分ぐらい。


一度に4冊出して 家に帰ってきたらまた1冊売れたので梱包しまたすぐ配送しました。


 


まとめ:メルカリで断捨離。自分のペースでゆっくり出品していこう


 


うちの子供たちのように家庭療育のための本を必要としている人達がいるんだなぁとしみじみ。


今回は値下げ交渉もなく皆さん商品が到着したらスムーズに受け取り確認をしてくださいました。


 


一度に大量出品するとやりとりが忙しいと思うので少しずつ出品するのがいいのかも。


次は知育玩具やおもちゃの出品にチャレンジしたいと思います。



役目を果たした書籍は売れたし、メルカリって楽しいみたいなテンションになってしまいました(笑)


 


まだメルカリで出品していない方がいたらチャレンジしてみてください~。