心配性ママの発達障害児育児ブログ☆

5歳の自閉症スペクトラム長男くんと3歳のグレー次男ちゃんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

2回目の特別支援学級の見学に行き、特別支援教育の現実にショックを受ける

前回の特別支援学級の見学は授業が体育だったのでやっぱりお勉強してる様子も見たいし、時間割とかカリキュラムとかどうなってるのか聞かなきゃいけない…。 ということで2回目の特別支援学級の見学に行きました。 先生方忙しいところごめんなさいっていう感…

発達障害の息子の幼稚園の発表会!練習で感じた特別支援と先生方の配慮

行事が苦手な発達障害のお子さんは多いようですが・・。 運動会でも色々あったので、お遊戯会も大丈夫かな?と思いさりげなくお迎えの時に幼稚園の先生に聞きに行きました。 すると長男くんはステージに立つこともできるし、セリフを言うこともできる。 ただ…

発達障害(ADHD)の投薬治療についての誤解とADHD理解のためのおすすめ冊子

発達障害(ASD ADHD LD)などの概念が広まり、小児科の外来で発達障害そして ADHD(投薬治療ができるから)の紹介リーフレットをよく見かけるようになりました。 わたしも幼稚園に長男くんのサポートブックと一緒に製薬会社の発達障害のリーフレットを渡しまし…

支援級の見学のあと気になる点を問い合わせしました。

特別支援学級の見学で気になった点を問い合わせしました。正直、支援級を見学した内容では今後の進路などを考えると安心して長男くんを支援級に通わせられないなーと思ったのです。去年、親の会主宰で学校見学に行った経験がありまして…。 その時に見学した…

おしりたんていドリル(?)で助詞(は、が、の、へ、に)のお勉強をしよう

おしりたんていが大好きな長男くん。全作品持っています。 もちろん、次男ちゃんも大好き。よく絵本をめくっています。 アニメからはまったのですが、やはり映像だとイメージがわいてよいのでしょうね。 長男くんはおしりたんていクイズを自分で作るぐらい好…

中学校の支援級の時間割の半分は「作業」「自立活動」なの!?バリバラ進路相談室を見た感想

バリバラ進路相談室を見ました。 ちょうど長男くんの就学&今後の進路を考えているいいタイミングだったのですが・・。やっぱり特別支援教育を選ぶと進路が狭まっちゃうのかな!?という印象でした。 中学校の支援級は時間割の半分が「作業」「自立課題」!…

特別支援級を見学して大ショック!質問してわかったこと

特別支援学級での見学に行きました。 事前の教育相談で色々教えてもらい支援級かなーと言う感触で夫とともに行ったのですが正直ショックを受けました。 支援級に行かせれば安心というわけでは全然ないんですね…。 普通学級も見学 特別支援教育のモデル校だっ…

田中ビネーⅤ知能検査の結果(5歳7か月)

「今日発達検査しておきましたから。」 ある時いつも通りにリハビリに行った時に帰りに先生に言われて驚きました。 事前に聞いてなかったので 「ああっ、そうですか。ありがとうございます。」 と内心驚きながらも先生にお礼を言いました。 確かに「発達検査…

超オトク!3ヶ月299円でKindleが読み放題!kindle unlimitedキャンペーン(Amazonプライム会員向け)

Kindle Unlimited がAmazonプライム会員へ3ヶ月299円の超破格の条件でプロモーションを行っています。(新規加入者対象) これはオトク過ぎる!ということでご紹介します! Kindle Unlimitedってなに?対象の kindle書籍が読み放題なんです Kindle 読み放題 Ki…

初メルカリの出品で発達障害児むけの家庭療育の本が5冊売れました!

今まで 買い方専門だったメルカリ。 でも三人目の子供も生まれるし、もっと持ち物を減らして収納スペースの確保&お片付けにかける時間を減らさなきゃと考えていました。 ものぐさで小心者の私が勢いでメルカリでの販売にチャレンジすることにしました。 メ…

親の負担が少ない幼稚園に子どもを通わせて思うこと

長男くんの通っている幼稚園は保護者の負担がとても少ない幼稚園です。 保護者の負担にもいろいろありますが、親が幼稚園への関わりを求められるのが一番の負担だと思うんですよね。 親の負担を少ない幼稚園を選ぶとどんなメリット・デメリットがあるか書き…

5歳児のスマホ・タブレット利用のルール

「スマホ育児は良くない」「スマホ依存が危ない」など聞くことがありますが、子どもにスマホを利用させるのは当たり前ですよね。 低年齢だと約束するのがむつかしかったり、年齢によってルールも変わっていくと思いますが、年長の息子とのルールはこんな感じ…