心配性ママの発達障害児育児ブログ☆

6歳の自閉症スペクトラム長男くんと3歳のグレー次男ちゃんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いてます。過去記事はキーワードでブログ内検索していただけます。

家庭学習でチャレンジタッチ、進研ゼミ、スマイルゼミを比較して選んだのは進研ゼミでした(小1)

就学前はこどもちゃれんじを継続していた長男くん。 小学校に入学しても勉強を続けたいなと思っていました。 とは言え学習塾など集団での授業は難しいだろう・・ ということで現在は家庭学習でフォローしています。 発達障害の小学一年生の学習目標 学習に関…

自閉症スペクトラムの長男くんの小学校生活1学期ふりかえり

小学校の1学期も終わり長男くんの2学期が始まりました。 簡単ですが、印象的な出来事を振り返りします。 運動会への参加 遠足での様子 小学校の付き添い登校 不安の強い息子と先生方の関係 学校が楽しくなる! 発達が気になる子へのソーシャルスキルの教え…

累計90万越えもGoogleアップデートでPV数が8割減!

ほそぼそと運営してきた 心配性ママの発達障害児育児ブログもおかげさまで90万プレビューを超えました。 おーパチパチ。 もちろんもっと多くの方に見ていただいているビッグなブログもあるんでしょうけど 地味に発達障害児を育てている自分の気持ちを綴って…

あさイチの思春期の発達障害を見た感想

あさイチの思春期の発達障害見ました。 思春期の発達障害の方達のお話 まずは取材を受けた発達障害の女子高生。 学校でうまくやれなくなり部屋に引きこもるように。 お母さんは思春期だからそっとしておこうと思っていたそう。 確かに思春期の時って親はあん…

手先の不器用な子の書字に消せるペン(フリクションシリーズ)を試した結果

運筆では筆圧も弱くコントロールも良くもない長男くん。 発達障害のお子さんでも鉛筆で字を書けるお子さんは多いと思うんですけど、長男くんはペンを使っています。 長男くんの手は道具を持つ力、キープする力、道具をコントロールする力のすべてが弱いとい…

小学1年生の授業をみてやっておいてよかったと思ったこと

ゴールデンウィーク明けですが息子は行きしぶりもなく小学校に通っています。 (送り迎えは毎日しておりますが。。) 2日間、小学1年生の息子の学校生活を付き添いしたわけですが、その中でやっておいてよかったなあと思ったことを書いてみたいと思います。…

小学校に行きしぶりの息子と付き添い登校してきました

長男くんの行き渋りの原因と思われる不安の解消のため私も2日間小学校にフルで付き添ってきました。 初日はものすごい精神的に疲れたけど2日目はそうでもなかったかな。(つまり長男くんも慣れない環境で精神的に疲れている…。) 発達障害の息子の小学校での様…

順調な小学校生活と思いきや登校しぶり。難しい発達障害児の子育てにうんざりです

小学校生活が始まり、新しい環境が苦手な長男くん。 入学式も問題なくすぎ、授業が始まって数日。 送り迎えは続けてあげなくっちゃねと思っていたけどその時は急に訪れた。 金曜日の朝、教室でお支度は終わったけれど椅子に座らずそのまましゃがみ込み 「帰…

【追記あり】はてなブログproからWordPressへの移行を考えています

3月がはてなブログproの更新月だったのですが、とりあえず1か月契約に変更してその間、WordPressへ移行しようと考えています。 初めてブログを始めたのは、無料のBloggerだったのですがなかなかPVが集まらず寂しい思いをしていました(笑) 長男の育児に悩み…

極端に手先が不器用な子のための筆記用具選び

入学準備で悪戦苦闘していました。 忙しかった理由はすさまじい不器用さをもつ息子のために入学準備の文具など選んでいたこと。 作業療法士の先生に鉛筆での書字はちょっとお勧めしない。・・といわれた長男くん。 入学する小学校に筆記用具の配慮は申し出済…

幼稚園を卒園しました

長男くんの入学準備などで忙しく更新が滞っていました。 先週、無事に?卒園しました。 行事に関しては毎回参加をしぶってきた長男くんですが今回もやはり…というパターンで参加をしぶっていました。 卒園式の練習に参加したらがない息子 いよいよ卒園!練習…

就学準備の児童デイでの取り組み(お勉強編)

長男くんは年長の4月から就学準備として幼稚園の帰りに児童デイに週2回(1回2時間)行っています。 児童発達支援は就学前の3~6歳の幼児が通うところですがやっぱり年齢に応じて取り組む内容は変わってくるんですよね。 就学にそなえたお勉強は児童デイに外注 …

「知ってラクになる!発達障害の悩みにこたえる本」はQ&A形式のおススメ本

株式会社 kaien の「知ってラクになる!発達障害の悩みに答える本」が良かったのでご紹介。 発達障害の子供を持つ保護者の方、当事者の方向けの本ですが ある程度発達障害の子どもとの生活が落ち着いてきて子どもの進学や自立に向けて中長期的な情報を求めて…

三男が産まれて長男くんの成長を感じています

三男が1月9日に産まれ、入院中です。 三男は新生児仮死で産まれ1分半で蘇生できましたが、採血の結果が良くなくまだ小児病棟で経過を見てもらっています。 赤ちゃんの評価では障害などの心配は低そうですが、心配でまだおめでたい感じじゃないです。 うちの…

おしりたんてい「カレーなるじけん」がセブンイレブンで一般発売に!ネットでも買える!

おしりたんていが大好きな長男くんと次男ちゃん。 クリスマスのプレゼントはおしりたんていグッズでした。。 おしりたんていの情報チェックに余念がないわが家に見逃せない情報が! 映画化の原作でイベント限定本だった「かれーなるじけん」が一般発売される…

発達障害の子どもの成長のこと。心配しすぎることなかったなと思う

第3子の出産予定日が近いので母が手伝いに来てくれてます。 で、次男ちゃんが生まれるちょっと前ぐらいの長男くん(3歳前後)のことを母と話したりします。 育児や夫の無理解に悩んで実家に帰ったりして、当時のことを振り返ると 3歳前後の長男くんは自分で歩…

就学前健診と小学校での話し合い

2度の特別支援学級の見学を経てここの小学校の特別支援学級ではかえって不安だなぁと思った私。 いや普通学級を強く希望していたわけではないのですがそれでもここの支援級ではね…。 長男くんの良さが伸びないんじゃないかなと思う。 親だったら子供が不安だ…

「発達障害のぼくが食える人に変わったすごい仕事術」を発達障害の子どもの母親が読んだ感想

姑が遊びに来ていたのでブログの更新が滞っていました。 長男くんのことで私を精神的に追い詰めていたあの姑です。 www.kenkou-kosodate.com www.kenkou-kosodate.com www.kenkou-kosodate.com Kindle unlimited で発達障害関連の書籍も案外あるのですが、 …

2回目の特別支援学級の見学に行き、特別支援教育の現実にショックを受ける

前回の特別支援学級の見学は授業が体育だったのでやっぱりお勉強してる様子も見たいし、時間割とかカリキュラムとかどうなってるのか聞かなきゃいけない…。 ということで2回目の特別支援学級の見学に行きました。 先生方忙しいところごめんなさいっていう感…

発達障害の息子の幼稚園の発表会!練習で感じた特別支援と先生方の配慮

行事が苦手な発達障害のお子さんは多いようですが・・。 運動会でも色々あったので、お遊戯会も大丈夫かな?と思いさりげなくお迎えの時に幼稚園の先生に聞きに行きました。 すると長男くんはステージに立つこともできるし、セリフを言うこともできる。 ただ…

発達障害(ADHD)の投薬治療についての誤解とADHD理解のためのおすすめ冊子

発達障害(ASD ADHD LD)などの概念が広まり、小児科の外来で発達障害そして ADHD(投薬治療ができるから)の紹介リーフレットをよく見かけるようになりました。 わたしも幼稚園に長男くんのサポートブックと一緒に製薬会社の発達障害のリーフレットを渡しまし…

支援級の見学のあと気になる点を問い合わせしました。

特別支援学級の見学で気になった点を問い合わせしました。正直、支援級を見学した内容では今後の進路などを考えると安心して長男くんを支援級に通わせられないなーと思ったのです。去年、親の会主宰で学校見学に行った経験がありまして…。 その時に見学した…

おしりたんていドリル(?)で助詞(は、が、の、へ、に)のお勉強をしよう

おしりたんていが大好きな長男くん。全作品持っています。 もちろん、次男ちゃんも大好き。よく絵本をめくっています。 アニメからはまったのですが、やはり映像だとイメージがわいてよいのでしょうね。 長男くんはおしりたんていクイズを自分で作るぐらい好…

中学校の支援級の時間割の半分は「作業」「自立活動」なの!?バリバラ進路相談室を見た感想

バリバラ進路相談室を見ました。 ちょうど長男くんの就学&今後の進路を考えているいいタイミングだったのですが・・。やっぱり特別支援教育を選ぶと進路が狭まっちゃうのかな!?という印象でした。 中学校の支援級は時間割の半分が「作業」「自立課題」!…

特別支援級を見学して大ショック!質問してわかったこと

特別支援学級での見学に行きました。 事前の教育相談で色々教えてもらい支援級かなーと言う感触で夫とともに行ったのですが正直ショックを受けました。 支援級に行かせれば安心というわけでは全然ないんですね…。 普通学級も見学 特別支援教育のモデル校だっ…

田中ビネーⅤ知能検査の結果(5歳7か月)

「今日発達検査しておきましたから。」 ある時いつも通りにリハビリに行った時に帰りに先生に言われて驚きました。 事前に聞いてなかったので 「ああっ、そうですか。ありがとうございます。」 と内心驚きながらも先生にお礼を言いました。 確かに「発達検査…

超オトク!3ヶ月299円でKindleが読み放題!kindle unlimitedキャンペーン(Amazonプライム会員向け)

Kindle Unlimited がAmazonプライム会員へ3ヶ月299円の超破格の条件でプロモーションを行っています。(新規加入者対象) これはオトク過ぎる!ということでご紹介します! Kindle Unlimitedってなに?対象の kindle書籍が読み放題なんです Kindle 読み放題 Ki…

初メルカリの出品で発達障害児むけの家庭療育の本が5冊売れました!

今まで 買い方専門だったメルカリ。 でも三人目の子供も生まれるし、もっと持ち物を減らして収納スペースの確保&お片付けにかける時間を減らさなきゃと考えていました。 ものぐさで小心者の私が勢いでメルカリでの販売にチャレンジすることにしました。 メ…

親の負担が少ない幼稚園に子どもを通わせて思うこと

長男くんの通っている幼稚園は保護者の負担がとても少ない幼稚園です。 保護者の負担にもいろいろありますが、親が幼稚園への関わりを求められるのが一番の負担だと思うんですよね。 親の負担を少ない幼稚園を選ぶとどんなメリット・デメリットがあるか書き…

5歳児のスマホ・タブレット利用のルール

「スマホ育児は良くない」「スマホ依存が危ない」など聞くことがありますが、子どもにスマホを利用させるのは当たり前ですよね。 低年齢だと約束するのがむつかしかったり、年齢によってルールも変わっていくと思いますが、年長の息子とのルールはこんな感じ…