心配性ママの発達障害児育児ブログ☆

5歳の自閉症スペクトラム長男くんと3歳のグレー次男ちゃんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

ことばを育てる

発達障害の子どものことばを育てるためにした発声やコミュニケーション

おしりたんていドリル(?)で助詞(は、が、の、へ、に)のお勉強をしよう

おしりたんていが大好きな長男くん。全作品持っています。 もちろん、次男ちゃんも大好き。よく絵本をめくっています。 アニメからはまったのですが、やはり映像だとイメージがわいてよいのでしょうね。 長男くんはおしりたんていクイズを自分で作るぐらい好…

2歳半になった次男ちゃんの家庭療育メニュー

次男ちゃんも児童デイに通い始めてもう4ヶ月が経ちました。 以前よりも興味が広がったり着替えなどもできるようになってきた次男ちゃん。 家庭で続けていた療育メニューもだんだんできるようになり今までのメニュー見直しすることにしました。 www.kenkou-ko…

自閉傾向あり2歳の次男ちゃんの家庭療育と最近の様子

次男ちゃんは2歳6ヶ月になりました。 2歳3ヶ月ごろABA的な関わりをしよう!と決意しながらもあまり勇気が持てませんでした。 www.kenkou-kosodate.com それでもほそぼそと日常の中でコツコツ続けていきました。 こちらのブログの記事を参考にさせていただい…

子どものことばを育てるために

保育士さんから「子どもとの関わり方のポイント」を教えてもらいました。 声を出したくなるような遊びをしましょう 子供が聞き取りやすい言葉でゆっくり話しましょう 子供が目を向けているものについて話しかけましょう 体の動きに合わせて声をかけましょう …

子どもの聞く力を伸ばす!きくきくドリルアプリ

「聞く力」はコミュニケーションの基本ですよね。 コミュニケーション力を伸ばして欲しくて購入した「きくきくドリル」というリスニングのアプリが長男くんに大人気なのでご紹介します。 きくきくドリルSTEP1 ●子どもの脳力を伸ばす決め手は,幼い頃に「聞く…

ばぁばに告げ口!最近のことばの様子

最近の長男くん。生意気なことばが増えてきました。 いらない、いらないよ しないもん おしまい 違いますぅ ふんっっだ 子どもらしいけど腹立つ!ママちょっとイラッとすることも増えてきました。 でもことばでのコミュニケーションもちょっと上手になってい…

ことばがでる前のコミュニケーション方法

子どもとコミュニケーションがとりたい。 だれでも親なら思うのではないでしょうか。長男くんが話し始めるまでに(療育センターの影響で)マカトンサインをつかって関わっていました。ほかの方のまねをしたゆる~いマカトンサインです。今回は長男くんとマカト…

家庭でおこなう口まね・指さしのABAセラピーと保護者のABAセラピーがうまくいかない理由

長男くんが診断をつく前からABA(応用行動分析)の言葉かけを実践していました。 でも、自閉症スペクトラムの診断がついてからABAセラピーをしたいと思いました。 家庭でしていたABAセラピー ただ近くにNPOなど外部に頼める環境でもなかったのでわたしがやるこ…

親にもできる?家庭でのABAセラピー

自閉症スペクトラムと長男くんが診断されたときは本当にショックでした。 でも発達障害や自閉症の本を読み、ABA応用行動分析のセラピーが自閉症を改善させると知ったときは希望がみえ、少しだけ明るい気持ちになったのをおぼえています。 最近は長男くんも身…

【自閉症スペクトラム】長男の言葉の様子(2歳3ヶ月の頃)

長男くんは2歳3ヶ月の時に言語聴覚訓練を受けはじめました。 わたしが療育センターの小児科医に 「そろそろ言葉が話せるようになってほしい」 と相談すると診断はついていないけれど手配してくれました。 と言っても療育センター所属の医師なので 長男くんが…

言葉の遅い子のことばを育てるふれあい遊び

うちの子、よその子となんか違う…。 もしかしたら発達障害かもしれない。。 そう思うきっかけの一つが言葉の遅れですよね。 子どもの言葉を育てるにはどうしたらいいんでしょう。 発達障害児のママとして試行錯誤したわたしの考えです。 男の子はことばが遅…