心配性ママの発達障害児育児ブログ☆

5歳の自閉症スペクトラム長男くんと3歳のグレー次男ちゃんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

療育

発達障害を受け入れられない親を持った子供の支援は定型発達の子供たちの中で行うしかない

ある事件の影響で発達障害の子供を受け入れない親の責任や家庭への支援をするべきだという意見がネット上で見られました。 それに対しての結論は いわゆる定型発達の子供達の中で困りごとのある子供は誰でも支援を受けられるようにするしかないと思います。 …

児童デイサービスでのトラブル!お友達に噛まれた次男ちゃん

次男ちゃんが通う児童デイサービスから電話があり何かな?と思ったら児童ちゃんはお友達に手を噛みつかれてしまったそう。 公園の滑り台の順番でちょっともめて噛みつかれたらしい。 「言葉でまだ伝えられない子だからちょっとうまく伝えられなくてそうなっ…

自閉傾向がありますね。2歳の次男の診断と発達外来で言われたこと

転勤して2ヶ月で児童精神科の予約ができるという幸運があり長男くんと合わせて次男ちゃんのぶんもバッチリ予約をとっていました。 保健センターの臨床心理士の先生が紹介状を書いてくれたクリニックは私には全然合いませんでした・・・。 なにしろ診察時間3…

厚生労働省が障害者総合福祉法・児童福祉法(児童発達支援)の意見を募集しています(パブリックコメント)

障害福祉サービス等報酬改定検討チームのヒアリング内容をもとに障害福祉サービスの報酬改定案の内容がでています。 ツイッターでも放課後等デイサービスの送迎加算があやうい!?と話題になっていました。 ソースはこちら ↓ www.mhlw.go.jp 議事録などは口…

障害児の通園施設に抵抗があった私の気持ちが変わったときの話

ちょっと前まで Twitter 上でダウン症のお子さんを小学校の普通学級に入れることの是非が話題でした。 お子さんを普通学級に入れることに対してチャレンジだと賞賛する人もいれば虐待だと非難するコメントもありました。 個人的にはよその家庭の教育方針や進…

子どものバランス感覚や体幹を育てるバランスボール選び

我が家のバランスボールが寿命がきたようで、あわててネットで次のバランスボールを比較検討しています。 子どもの体幹を鍛え、バランス感覚をやしなうバランスボール 発達障害の子供は体幹の筋肉が弱い、バランス感覚が足りないなどの理由で理学療法や作業…

児童精神科の予約がやっと取れるまで!

児童精神科の予約(発達外来)を求めてジプシーのようにさまよっていました…。 主治医が決まったのは本当にうれしい出来事でした。 転勤に伴い、以前住んでいた自治体の療育センターの診療所(小児科、児童精神科)から転居先の自治体の療育センターに紹介状を書…

発達障害の子どもに小集団での療育がよい理由

「児童発達支援」の場である通園施設、児童デイサービスの良さというのはやはり小人数(10人前後)での集団生活が経験できること。 療育の良い点は子ども達は少人数で先生の数は多く、きめ細かい関わりが期待できること。 でもそれだけじゃなかったんです。 発…

児童デイ・放課後デイ選びには事業者の求人情報は要チェック!

長男くん、そして次男ちゃんのために児童発達支援「児童デイサービス」を探しをしています。 どの事業所も児童デイサービス、放課後等デイサービスの両方を運営していることが多いです。 こちらの自治体では児童デイサービスがたくさんあり自治体で検索用サ…

インクルーシブ幼稚園のメリット・デメリット

インクルーシブ幼稚園のメリット・デメリットについて夫から質問の連続! 直感で通わせたいと盛り上がっていたもののメリットデメリットについて考えながら答えていきました。 インクルーシブ幼稚園のメリット 発達障害の子を特別扱いしない小集団での体験 …

通い始めた児童デイサービスへの不満。見学ではわからなかった療育方針の違い

長男くんが通っているのはこちらの自治体では最大規模の福祉法人が運営する児童デイです。 臨床心理士が立ち上げ、児童発達支援センター、児童デイサービス、放課後デイサービス、成人向け事業所、きょうだい児の為の保育園、提携の発達クリニック、ヘルパー…

発達障害の息子のためにと思っても空回りするばかり

気持ちはどん底。 ちょっとしたパニック状態でした。 夫の転勤で環境が変わったことで 長男くんの居場所がなくなり、成長を促す療育が一気に受けられなくなってしまったこと・・。 そして、発達の遅れを指摘された次男ちゃんのこと。 2人の息子を抱えて私一…

障害児通所支援受給者証の申請からやり直し~切れ目のない支援なんてウソ!

今回、転勤のため、あたらしい場所でまた自閉症スペクトラムの息子の居場所づくりをしなければなりません。 今までも通園施設を利用してきたのでこちらでも障害児発達支援のサービスを受けようと手続きを始めました。 住む自治体が変わると「新規」で障害児…

療育に意味はあるの?と思ったこともあった。今は意味があったとはっきり言える

twitter でつぶやいていましたがパパの転勤に伴い引っ越しました。 それまで住んでいた自治体では自閉症の子どもを持つ保護者の心情に寄り添ってくれる支援者の方々に恵まれ、本当に感謝しかありません。 10カ月健診からすでに運動発達遅滞で見いだされ見守…

ベストな療育は何か?私がロヴァース式ABAを選ばなかった理由

2年前、息子が自閉症スペクトラムと診断されてから本格的に息子のためにできることを探し始めました。 そして、発達障害の子どもにとってベストの療育は何か?調べてはくよくよ悩みました。 自分の考えをまとめた時のメモがでてきましたので記事にしたいと思…

発達障害の子どもの体の発達~理学療法での経過

長男くんは10ヶ月健診の時にすでにハイハイが出来ずに要観察とされていた子でしたが1歳半健診でついに療育を勧められました。 歩くことのできなかった長男くんは1歳半から理学療法に通い始めました。 発達性協調運動障害 発達障害の子供が併せ持つ極端な不器…

発達障害児の進路選び。通園施設を選んだわけ【後編】

発達障害児の進路選びの続きです。 発達障害児の進路を決める難しさ… それはどこに通わせるか悩み、決断しても必ずしも希望先に入園できるかわからないことだと思います。 定型発達の子どもでも幼稚園の選考はありますが、発達障害児が障害児枠(加配ありの場…

発達障害児の進路選び。通園施設を選んだわけ【前編】

昨日、テレビで「結婚したら人生変わった自閉症児の母」を見ました。 お母さんはお子さんのために保育園に通わせようとしましたが11回落ちたと言います。 子育てをしていると進路を決めなければいけないタイミングがあります。 発達障害児の進路選び(就学前)…

無視する子どもにどう接したらいい?作業療法士の先生がしたこと

発達障害児の子どもが周囲に関心を持たない、関わりを持とうとしても反応がなくて(少なくて)悩んでいる方もいると思います。 呼んでもこっちを見ない。自分の言いたいことをつぶやいている子どもにイライラ。 私もそうでした。 どうしたら周囲に関心がでるの…

療育ってどんなことしてるの?個別療育のメニューはこんな感じ

通園施設の個別療育の付き添いに行ってきました。 長男くんの通っている療育園では1クラス10人の生徒に対し4人の保育士がついています。 手厚いのですがやはり基本は集団療育。 個人の個別療育は親の付き添いのもとにみんなが登園する前に30分ほど行います。…

療育の世界はぬるま湯?世間に出ていく不安

長男くんを一時保育に通わせたい…ようやく目処がついたのに私はとてつもなく不安でした。 理由は分かっていました。手厚い療育の世界から定型発達の子どもの世界に行こうとしているのですから。 療育はぬるま湯?きびしい世間に出ていく不安 優しく親身に長…

ことばがでる前のコミュニケーション方法

子どもとコミュニケーションがとりたい。 だれでも親なら思うのではないでしょうか。長男くんが話し始めるまでに(療育センターの影響で)マカトンサインをつかって関わっていました。ほかの方のまねをしたゆる~いマカトンサインです。今回は長男くんとマカト…

【自閉症スペクトラム】長男の言葉の様子(2歳3ヶ月の頃)

長男くんは2歳3ヶ月の時に言語聴覚訓練を受けはじめました。 わたしが療育センターの小児科医に 「そろそろ言葉が話せるようになってほしい」 と相談すると診断はついていないけれど手配してくれました。 と言っても療育センター所属の医師なので 長男くんが…

集団療育に通い始める(2歳)

1歳半から理学療法に通うようになった長男くんは同じ療育センターで集団療育に通い始めます。 タイミングがずれたのは場所見知りがある長男くんがストレスなく通えるよう場所に慣れてからね…という看護師さんからのアドバイスでした。 療育と言う言葉を知ら…

【前編】発達障害児を集団に入れると伸びるというのは本当?わたしの今の考え

発達がちょっと気になる子に対してよく集団に入れると伸びるよというアドバイスがあります。 集団に入れると刺激を受けてその子の成長がうながされると言うものです。 それは本当でしょうか? 試行錯誤した今の私の気持ちをまとめてみたいと思います。 子ど…

原因は感覚過敏?長男が歩かなかった理由

理学療法士の姫子先生の訓練に通うようになり 長男くんの体の苦手な部分やくせなどアドバイスをいただくようになりました。 聞いてなるほど!と思うこともあれば、言われたことが理解できないこともありました。 あぁ後悔!体の発達は大事だよ 長男くんの療…

【自閉症スペクトラム】理学療法に通って良かったこと

前回の続きです。こうして長男くんは理学療法に週1回40分通うようになりました。 障害児を対象とした理学療法 理学療法はリハビリテーションとも言われる医療サービスで怪我をした方、高齢者の方など従来持っていた体の機能が衰え方が対象というイメージが…

【自閉症スペクトラム】理学療法(PT)に通い始める(1歳半)

1歳半健診で歩けなかった長男くんは療育を勧められました。 この時、私は長男くんが歩けるようになれば大丈夫と思っていました。 幼児は歩けるようになれば世界が広がってグンと成長する…と聞いたことがあったからです。 理学療法に通い始めた 最初にまず歩…