心配性ママの発達障害児育児ブログ☆

6歳の自閉症スペクトラム長男くんと3歳のグレー次男ちゃんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いてます。過去記事はキーワードでブログ内検索していただけます。

自閉症スペクトラム

「S-M社会生活能力検査」でわかった発達障害の息子の困り感

「S-M社会生活能力検査」とは? 通園施設のご厚意で「S-M社会生活能力検査」をしていただきました。 (通常、年長さんのみしているようです。) 子どもの日頃の様子から社会生活能力の発達を捉える検査です。 社会生活能力とは? 社会生活能力(social…

新版K式発達検査の結果(4歳8ヵ月)

長男くんの通う通園施設で発達検査をしてもらいました。 4歳8ヶ月の新版K式発達検査の結果 得意なこと 苦手なこと 今後について 発達障害の息子を見守る母親の気持ち 新版K式発達検査は 「姿勢・運動」、「認知・適応」、「言語・社会性」の3つの領域を測定…

就学前の発達障害の子どもの進路

就学前の障害児の進路選びはどうしたらいい? 発達障害児の居場所はいろいろあります。 (だから、子どもの為にどうしたらよいか?保護者は悩む) 長男くんは年少から通園施設に週5日通っています。 就学前の発達が気になる子どもの進路 小学校入学前(就学…

特別支援学級選びのアドバイス

先輩保護者の方達から特別支援学級選びのアドバイスをいただいたのでご参考にまとめました。 自宅から近い学校(通わせやすさ)を優先 支援学級は先生で選ばない 必ず見学する サポートブックの話題 支援学級選び・先輩保護者からのアドバイス 自宅から近い学…

特別支援学級見学のポイントと質問事項・小学校編

就学相談が始まっていますね。 小学校の支援学級を見学してもどこをチェックしたらよいのか? 何を質問したらよいのか?わからないですよね。 息子の通園施設の父母会では支援学級・支援校の見学会を毎年主催しています。 特別支援学級選びの見学の際のチェ…

発達障害児の親を搾取する発達障害ビジネスの罠

発達障害者支援法ができて関連書籍や児童発達支援などの発達障害関連のビジネスは盛んになったと思います。 発達障害ビジネス自体は家族や当事者の必要な支援になっていると思いますが、発達障害児の保護者から不当にお金を巻き上げる 【搾取系発達障害ビジ…

NHKあさイチ「発達障害・ほかの子と違う?子育ての悩み」

NHKあさイチ「発達障害・ほかの子と違う?子育ての悩み」を見ました。 番組では発達障害と診断されている小学6年生の女の子 に密着取材をしていました。 気持ちを切り替えたり、感情を抑えるのが苦手。 学校に行きたがらなかったり…。 お母さんは 本人が気持…

【自閉症スペクトラム】息子のこだわり行動との全面対決

ありのままの息子を受け入れるのをやめた理由の続きです。 私を悩ませた息子の食事の時のこだわり行動 私が動悸がするほどの息子の食事のこだわり… 例えば 自分で食事をしようとしない長男くんはざっくりした指さしで次に何を食べさせろと指示をします。 そ…

ありのままの息子を受け入れるのをやめたわけ

ありのままのお子さんを愛してあげてください。 認めてあげてください。 聞いたことがあるような言葉ですよね? 私にも自閉症スペクトラムの長男くんにはこの子のペースがあるんだから、ありのままを受け入れてあげなきゃと思っていました。 でも、今では息…

発達障害の息子がスマホをやめたらいいことずくめだった

自閉症スペクトラムの長男くんがスマホ断ちしてから1ヶ月たちました。 以前はスマホ・タブレットへの執着が凄まじく、癇癪の原因になるので悩んでいました。 最近は昔ながらの?アナログな遊びを中心に過ごしています。(トイレトレのごほうびゲームは継続中…

発達障害児のトイレトレを成功させるために変えた日常生活のルール

ごほうびシール(トークンエコノミー)でトイレトレーニングの続きです。 ごほうびをランクダウンしたら…トイレトレはどうなる? 長男くんは新しいルールをすんなり受け入れたように見えました。 「これからはトイレでオシッコ・ウンチができたらシールかもら…

トイレトレはごほうびシール(トークンエコノミー)でうまくいく?

「子どもとの約束づくり」に有効だと言われるごほうびシール(トークンエコノミー)システム 目標を達成できたらポイントをもらえ、約束のポイントが貯まったらご褒美と交換する仕組みのことです。 幼児のトイレトレーニングの時にごほうびシールを使う人も多…

入院してわかった!やっぱり息子は自閉症スペクトラムだ!

川崎病 で入院していた長男くん。 やっと退院できた! でもその道のりは順調なものではなく入院した当初は当然本人も体調が悪く可哀想な状態。。 治療の効果があって体調は良くなったけれど、それでも長男くんの機嫌は直らなかった。 体調不良で自閉症スペク…

続・NHKあさイチ「ほめてのばす!子どもの発達障害」

2016年NHKあさイチ「ほめて伸ばす!子どもの発達障害」の感想の続きです。 ツイッターでは番組の批判が多く見られましたが、私と同じ保護者の方が多かったようです。 私は録画で見たのでどんな内容なんだろう?と思っていました。 ロヴァース式のABAセラピー…

NHKあさイチ「ほめて伸ばす!子どもの発達障害」

発達障害という言葉は新聞やニュースでもよく見るようになってきました。 NHKでも過去に何度も発達障害の話題を取り上げていますがTV番組の影響はおおきいですね。 2016年NHKあさイチで「ほめて伸ばす!子どもの発達障害」が放送された時、番組を批判するツ…

発達障害の子どもの偏食は普通の好き嫌いとは違う

NHKのおはよう日本で「発達障害啓発週間」として「発達障害の子どもの偏食」が放送されました。 www.kenkou-kosodate.com 発達障害の子どもの激しい偏食と単なる好き嫌いを一緒に考えるのはちょっと違うと思っています。 明日こそ食べてくれるだろうか…激し…

発達障害の子どもの偏食の問題・NHKおはよう日本

NHKおはよう日本「発達障害の子どもの偏食の問題」 けさのクローズアップの内容・感想です。 発達障害はコミュニケーションが苦手な障害として支援が進められてきたこと。 それとは別に 発達障害の子が直面する大きな問題として「偏食」の問題があることがわ…

ごあいさつ・はてなブログに引っ越しました

こんにちは。エリーです。 半年続けたbloggerよりはてなブログに引っ越ししました。 2012年生まれの自閉症スペクトラムの長男くん4歳と次男ちゃん1歳のママです。子供達と転勤族の夫と私の4人で暮らしています。 長男くんが赤ちゃんだったころ、私は初めて…

発達障害児の習い事探しがツライ

また嫌な思いをしなきゃいけないのかなあと思いながら覚悟を決めて挑んだのに… 自閉症スペクトラム長男くんの習い事探し 春はチャレンジの季節 去年は通園施設に入園し その前の年は音楽療法の施設に体験見学して爆死 発達障害児の保護者としてビミョウにツ…

発達障害も支援対象に!障害者の就労について調べました

発達障害者も2018年から障害者雇用促進法の対象になるそうです! 自立にむけて就労のことをざっくり調べました。 2018年から対象に!障害者雇用促進法 障害者雇用促進法は身体障害者、知的障害者を対象としていましたが 2018年からは精神障害者も含まれるこ…

吃音は発達障害!吃音は治るの?どうした関わったらいいの?本を読んで勉強しました

長男くんがどもるようになって半年が過ぎ最近は吃音(どもり)の様子も落ち着いてきていました。 今後の経過を知るため 吃音のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)(医学博士菊池良和監修)を読みました。 吃音とは何?どうしてなるの? 吃音はこ…

親だからって子どもの障害を受け入れられなくてもいい

2歳8ヶ月で自閉症スペクトラムと診断された長男くん。 療育センターの集団療育にはすでに通っており、支援は受けていましたが母親の私は障害に全く気づいていませんでした。 まさか自分の子供に障害があるなんて思いもしなかったんです。 母親の私がそうな…

発達障害児の1週間トイレトレーニング記録(6・7日目)

夏休みにチャレンジした自閉症スペクトラム長男くんの短期集中型トイレトレーニング6日目・7日目の記録です。 トイレトレーニング6日目 育児日記より---------------- 気長に取り組まないとね~と冷静な気持ちになってトイレトレーニング…

発達障害児の1週間トイレトレーニング記録(5日目、中間振り返り)

夏休みにチャレンジした自閉症スペクトラム長男くんの短期集中型トイレトレーニン5日目・中間振り返りの記録です。 トイレトレーニング5日目 育児日記より--------------- 7時20分トイレでおしっこ。起きて座った直後にでた。 8時25…

発達障害児の1週間トイレトレーニング記録(初日、2日目)

定型発達の子は短期集中でトイレトレーニングをする話をよく聞きます。 自閉症スペクトラム長男くんの短期集中型トイレトレーニング初日・2日目の記録です。 トイレトレーニング1日目 育児日記より ----------------- 夏休みの初日。 波…

【準備編】発達障害児の1週間トイレトレーニング・グッズ準備など

自閉症スペクトラムの長男くんは最初のトイレトレーニングを3歳8か月の時にはじめました。 いつからはじめる?発達障害児のトイレトレーニング 家庭でトイレトレーニングを始めたのは3歳8ヶ月の夏休み。 でも極度の感覚過敏や極度の偏食に悩まされていた私は…

発達障害児に否定的な言葉は厳禁!ダメと言われて大パニックに

我が家のリビングで4歳の長男くんと1歳の次男ちゃんがギャーギャー騒いでいました。 何をしているのかと思えば次男ちゃんがローテーブルの上に登ろうとしてるの長男くんが注意しているんです。 「次男ちゃん!だめだよ~だめだめ~だめだから!」 すっかり…

【自閉症スペクトラム】理学療法に通って良かったこと

前回の続きです。こうして長男くんは理学療法に週1回40分通うようになりました。 障害児を対象とした理学療法 理学療法はリハビリテーションとも言われる医療サービスで怪我をした方、高齢者の方など従来持っていた体の機能が衰え方が対象というイメージが…

【自閉症スペクトラム】理学療法(PT)に通い始める(1歳半)

1歳半健診で歩けなかった長男くんは療育を勧められました。 この時、私は長男くんが歩けるようになれば大丈夫と思っていました。 幼児は歩けるようになれば世界が広がってグンと成長する…と聞いたことがあったからです。 理学療法に通い始めた 最初にまず歩…

長男くんの家庭療育~すべては1年前からはじまった

今日は次男ちゃんの1歳の誕生日。 長男くんの弟の次男ちゃんが生まれた1年前。 長男くんが自閉症の診断を受けてから2週間後に次男ちゃんは産まれました。 自閉症の診断がついて何をしたらよいか方向性が見え始めた 児童精神科の受診を勧められた時から覚悟…