心配性ママの発達障害児育児ブログ☆

5歳の自閉症スペクトラム長男くんと3歳のグレー次男ちゃんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

【無料アプリ】富士通の筆順ひらがなアプリはおススメです(android)

長男くんの大好きなこどもちゃれんじからひらがな「かきじゅんしらべるマスター」が届きました☆

 

 

 

ひらがなの書き順イメージをアニメーションで見ることができるサービスは意外にないのでわかりやすくておススメです。

 

(ひらがなアプリ等では数字や矢印での説明がふつうです。)

 

 かゆいところに手が届く教材がこどもちゃれんじの特徴なんですよね☆

 

しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>の資料請求はコチラ

 

でも、かきじゅんしらべるマスターはこどもちゃれんじ・じゃんぷ(年長)の付録なんです。

 

もっと早い段階でひらがなの練習をしているご家庭は多いと思います。

 

そこで・・

ひらがなの書き順イメージをアニメーションで見ることができるandroidアプリをご紹介します☆

(残念ながらiOSはありません。)

 

富士通が開発した「特別支援アプリ筆順ひらがな」 

 

特別支援スマホアプリ 筆順 ひらがな

特別支援スマホアプリ 筆順 ひらがな

富士通株式会社無料posted withアプリーチ

 

なぜアプリ名に特別支援アプリと入っているのか?というと特別支援教育を実践している大学と共同開発したものだからです。

 

どなたでも無料でGoogleplayからダウンロードできます。

 

本アプリは当社が開発し、ICTを活用した教育と支援を実践している香川大学教育学部(坂井研究室)と共同で、生活・学習支援の有効性について実証実験を行い、機能や操作性を改善したものです。

実証実験では、筆順アプリケーションのなぞり書きを使用したことで、書字の誤りが減少し、書字に対する自信や意欲が向上した事例や、感情アプリケーションを使用したことで表現の幅が広がり、従来はどの様な場面でも「楽しい」と言う表現しかできなかった子どもが、「疲れた」や「嬉しい」など適切な感情表現ができるようになった事例などの効果が得られました。

 

www.fujitsu.com

 

 

特別支援アプリ筆順ひらがなは何ができるの?

 

筆順ひらがなは「ひらがな」「カタカナ」「すうじ」対応です。

 

最大の特徴は

 

1画ずつ書き順のアニメーションが見られる

1画ずつなぞり書きができる

 

1画ずつというのがポイントです。

 

ひらがなの運筆のアニメーションで具体的にイメージできます。

 

また、1画ずつなら自分のペースで見ることができます。

なぞり書きも一画ずつなのでイメージが残りやすいです。

 

すべてを一気にアニメーションで見せるアプリもあるのですが、それでは短期記憶が弱い子にはちょっとしんどい。

 

これは本当にシンプルなのでまじめにお勉強に取り組もうと思っているご家庭向けですね☆

 

ちなみにこのアプリシリーズは漢字もあり小学校6年生の漢字まで網羅しています。 

 

play.google.com

 

 

 

特別支援スマホアプリ 筆順 教育漢字

特別支援スマホアプリ 筆順 教育漢字

富士通株式会社無料posted withアプリーチ

 

 

こどもちゃれんじ コラショとかきじゅんチャレンジ~1年生準備アプリ

 

実はひらがなの書き順イメージをアニメーションで見ることができるアプリはこどもちゃれんじでもあります。

 

コラショと かきじゅんチャレンジ~1年生準備アプリ~
コラショと かきじゅんチャレンジ~1年生準備アプリ~
開発元:Benesse Corporation
無料
posted withアプリーチ

こどもちゃれんじのアプリは動作に安定性がないことが多い(急に消えたりする)

運筆のアニメーション以外の余計な要素が気になる(お手本となぞり書きの比較)

要ネット環境(ちょっと動作がもたつく時がある)

 

遊びながら、ひらがなにふれあいたいお子さん向けで入学準備のアプリとしてはちょっと不向きなのでは?と思っています。

 

こどもちゃれんじファンの私もアプリはおススメしてはいないんですよね。。

 

富士通ではほかにもいくつかアプリをリリースしているのでご興味があれば試してみてください。

iOS版がないのが残念ですね。

(世知辛い世の中を感じさせます・・。 )

 

www.fujitsu.com