心配性ママの発達障害児育児ブログ☆

5歳の自閉症スペクトラム長男くんと3歳のグレー次男ちゃんの子育てブログ。発達障害児ママの不安や戸惑った気持ち、早期療育、家庭療育について書いていきます。

子供向けバランスボールで選んだのはコレ!

 

わが家の子ども用バランスボールが空気が抜けるようになり、どのバランスボールを購入するか悩んでいましたが、衝動買いでスポーツオーソリティで購入しました☆

 

ちょっと大きめサイズだったのですが、2歳7か月の次男ちゃんも座ってあそべるようになってきました。 (カラーは赤を選択)

 

この表情!

 

夫の美意識的にないわ~という感じだったらしいのですが、子どもたちが好きならまぁいいかと受け入れていました。

 

ちなみに触覚部分(?)をもって遊ぶようなイメージらしいのですが実際には上下さかさまになって触覚がストッパーのように使っています。

 

小さい子供向けバランスボールを選ぶなら足つきが結構おすすめ

 

このギムニクのシッティングジムのように足があると幼児が座ろうとしたときにボールが逃げなくて良いんです。

 

足があっても座ってポンポンするときに邪魔になりませんし、 ちょっと大きめサイズだと座ろうとしてもコロコロ逃げられちゃいますからね。。

 

 

持ち手がついているタイプのバランスボールも結構ありますが、3歳以上ぐらいからじゃないと持ち手を持ってバランスボールにまたがるのはむつかしいと思います。

 

長男くんの通院する外来にアンパンマンポップンボールがありました。

持ち手を持ってのるよりも大きいボールとして遊んでいたように思います(笑)

 

持ち手として利用しなくてもストッパーのように動きを止める役目を果たしてくれるかもしれません。

 

衝動買いでしたがわが家の新しいバランスボールには満足しています(笑)

 

www.kenkou-kosodate.com